人気ブログランキング |

b0346378_14284147.jpg


NGOアフリカ友の会のブース


青森に行く前の話ですが・・・、
面白いイベントだったので今更だけど記録しておきます。

前職の同僚に誘われて、お台場で毎年開催されている
グローバルフェスタへ行ってきました。

お目当ては、世界各国のお料理&雑貨販売。
・・国際協力に関心があり、、でなく動機が不純ですが・・

お天気快晴のなか、会場は大盛況。青い空が気持ちいい。

b0346378_14292096.jpg


THEお台場~

b0346378_15060903.jpg


WFPブースで買ったカップ

WFP・・
国連WFPは飢餓と貧困の撲滅を使命に活動する国連の食糧支援機関
このブースでは、去年友達が買い損ねたという赤いカップを購入。
一個500円で寄付ができました。
職場の昼食時、スープを飲むのに良さそうだし、

ほんの少しでもこうして貢献できれば。

b0346378_15094545.jpg


バングラデシュのガムチャ

クラフトリンク・・
国際協力NGOシャプラニールのフェアトレード活動
パッと目を引く優しい色合いのストールにはひとめぼれ!
説明文を読むと、バングラデシュのガムチャという商品らしい。
上の写真は下記サイトからお借りしました。
http://www.craftlink.jp/shopdetail/000000000078/stole/page1/order/
私はピンク系にしてみた。
春になったら巻いてみよう~♪
ここのお店は、どれもセンスが良く素敵な品が多かった。

b0346378_15140003.jpg


馬頭琴を弾くモンゴル坊やカード

JICE日本国際協力センターのブース店頭では、
アジア各国の小物がバラバラと置かれており、
「ご自由にお持ち帰りください」とのこと(笑)
動物の表情も可愛い↑のカードを貰いました。

b0346378_15165253.jpg


ミャンマーの屋台

b0346378_15245563.jpg


フィリピンの屋台


お昼が近くなると、飲食ブースは人だかり。
アフリカ、アジア、南米etc・・
気になるメニューがたくさん!
その中から「モヒンガー」というミャンマー料理をセレクト。

あと、飲み物は、フィリピンの「カラマンシー」。

b0346378_15322605.jpg

アジア料理はウマイ!


さっぱりした味付けのモヒンガーは、日本人好みでは?
カラマンシーは、ちょっと氷多すぎで味が薄かったけど
檸檬のようなゆずのような香りでなかなか。

b0346378_15344069.jpg

持続可能な開発目標SDGs meets よしもと

芸人のイラストが激似なあまり
最後までスタンプラリーやったり。

お客さんに積極的に声かけしているところもあれば、
商売っ気(?)のないブースもあったり様々。
海ガメ保護団体の大学生の話を聞いたり、
地雷撤去機械を実際に動かしている
場面を見学したり。
地雷は中国製で驚くほど安く買えると聞いて、ビックリ。。

ふと、とある店で目に止まったのがトップ写真の

「アフリカの友の会」でした。
アフリカらしい、明るくて派手な柄が楽しいバッグが、テーブルの上に

ドバッと無造作に置かれており。
最初、エコバッグもたくさんあるから要らないな~と

素通りしようと思ったんだけど、
値段の安さにひかれ吸い寄せられた。

とにかくいろんな柄があるから、
自分好みのものを探すのがまた楽しい。

ブースのおばちゃんに「あなた遠慮してそーっと見てないで、
バンバンひっくり返して探していいのよ!!」
って言われた(笑)
洋服に使われるほどの生地だから丈夫だし、何より軽い。

友達と「あっこれ可愛い!」「これもいいわ~」とワイワイ。

ニコニコ感じのいい売り子のおばさまが、
使用していない時はちゃんとコンパクトにたたむ方法も教えてくれた。
アフリカの女性たちの手作りバッグ、
一個400円だなんて申し訳ないくらい。
てことで2個買い。

b0346378_15381625.jpg


この子と

b0346378_15425274.jpg


この子をお買い上げ


いろんな企業も出店していて、
友達が「あっサラヤ!」と食いついたのが
大阪にある洗剤や消毒剤を作っている会社。
「100万人の手洗いプロジェクト」として
アフリカ・ウガンダで展開する
ユニセフ手洗い促進活動を支援しているそう。
説明してくれたおじちゃんが、これまた愉快な関西人で
大阪出身の友達とは大阪弁でおしゃべり ( ´∀` )

b0346378_15433903.jpg



消毒スプレーくれました


あと、その友達が買っていた雲南省のプーアール茶、
試飲してみたら凄く香りが良くて美味しかった。

あとから私も買えば良かった、、と後悔。
このブースの女性たちが着ている民族衣装も、

とてもゴージャスで華やかだった。
これも撮らせてもらえばよかったな~。

b0346378_15244598.jpg


おやつは、フィリピン風ぜんざい


ということで、いろいろと勉強にもなるし
食べたり飲んだり買い物も楽しめた1日でした。

また来年もいってみたい!


by greatglory728 | 2017-12-27 11:00 | おでかけ

Merry Christmas!

b0346378_16032151.jpg




b0346378_16034290.jpg


加須までドライブ🚙
冬の玄番ファームはひっそり静かでしたが
クリスマス模様に心温まりました。
来年はバンバン運転して、お出かけしたいなーと思います。
私事だけど、前の仕事はいろいろあって辞めてしまいました。
明日から新職場での生活がスタート。
どうかどうか平穏に過ごせますように・・・( ;∀;)


by greatglory728 | 2017-12-24 11:00 | ごあいさつ

行田ぶらり旅

b0346378_11231237.jpg


水城公園のホタテアオイ


青森旅行記のあとは、アイスランド旅行記に・・なんだけど
その前にタイムリーな場所の話を。
地元埼玉は行田です。
何がタイムリーって、ドラマ「陸王」!

b0346378_11225915.jpg



行田は、知人が蕎麦屋をやっていると聞いていたので
去年はじめて行きました。
この9月に訪れた時も、
今度行田を舞台にしたドラマが始まるんだよね~と
話題になってたので、見ようと思ってたんだけど
初回を見忘れ・・( ;∀;)
ならばティーバー!と思っているうちにそっちも忘れ。。
3話ほど話が進んでしまった頃に、
一緒に行田に行った友達から「陸王見てる?
この間散歩した水城公園も写ってるよ!」と言われ
映像目的で見てみたら、、
途中からでも話の続きが気になり、
以後毎回見ています(笑)
これでもかーこれでもか!と試練続きの老舗足袋屋のこはぜ屋。
間もなく最終回を迎えるわけですが、
このブログでも、ずっと下書きが中途半端になっていた
行田話をアップしておくことにします。

さて、まずは蕎麦屋のことから。
行田は、足袋作りで有名な場所で、今も歴史ある蔵が残っている町。
で、昔の上司が、リタイア後にその蔵を利用して仲間と蕎麦屋にした!
と、聞きつけ駆けつけたのが去年の秋。
そして、ほぼ1年後の今年9月にも再訪。
お昼のピークを過ぎた時間を狙って、忠次郎へ。
と、去年撮ったお店の外観写真がないので
(スマホ故障の際に消滅した模様・・)
http://www.gyoda-kankoukyoukai.jp/blog/2011/08/npo.html
こちらより拝借です↓


b0346378_18401587.jpg



元上司は相変わらず元気で、ますます蕎麦職人らしい風貌に(笑)
お互い近況を話しつつ、お蕎麦を待ちます。
私の写真技術がイマイチなせいで、こんな写りですけど
とっても美味しいお蕎麦と野菜の天ぷらです!!

b0346378_11411412.jpg


そして行田名物のゼリーフライ!
去年、初めて食べた時は予想以上に美味しくてビックリしたものです。
おからを主としたものをパン粉を使わずに素揚げした食べ物で
ゼリーは、銭が訛った名残だとか。
(形が小判に似てたから)
今回ももれなくいただきました(^▽^)/
(写真ないけど)


この蔵は、足袋の原料を商っていた小川忠次郎商店の店舗ということで
大正14年に棟上式を行い、昭和4年頃に完成したとのこと。
市内で最初の国登録有形文化財になったという、貴重な建物なのです。
店内の写真は撮らなかったので、
お店HPより拝借↓・・・(*- -)(*_ _)ペコリ

b0346378_11514003.jpg


http://chujiro.chu.jp/album/index.html
よりお借りしました。

昔のおじいちゃん家みたいで、
畳を歩くとぎしっと音がするのもまたいい感じ。
両親も蕎麦好きなので、
今度連れてこないとな~。

そうそう、蕎麦屋に行く前に忍城(おしじょう)に行ったのでした。
そう、行田にはお城もあるのです!(復元だけど)
が、今回ぜんぜん写真ない・・
(当時の)新職場のグチを友達に聞いてもらうのに夢中で・・(笑)
このお城、「のぼうの城」という野村萬斎主演の映画の舞台なのですが
私は見たことなく。
このお城の背景を知ってから行くとより楽しめると思うけれど
資料館入場料が200円とお安い割には、展示物も豊富で
なんの知識もない私でも楽しめました。
昔昔の行田の街並みの写真もあったり、
お相撲さんの足袋(35cm!)が見れたり(笑)
帰りがけ、駐車場からかろうじて撮った
テキトーな1枚↓

b0346378_13375517.jpg


ブレたのでモノクロでごまかす


食後、街をブラブラ歩いて水城公園方面へ。
蔵造りの洒落たパン屋さんでお土産買ったり。
この辺の蔵も撮らなかったなぁ。
(どうも人と歩いていると撮りづらい・・)
写真はまた今度ということで。
どこかでお茶~というほどお腹に空きスペースもなく、
どうするかね~と話してたところで、タイミング良く
コミュニティセンター発見。
自販機で飲み物買って、テラスで一休み。
まぁこの間、例の私の愚痴は止まらず・・(-_-;)
小一時間ほど愚痴って話して、水城公園を散歩。
大きな池があって、なかなかいいところ!

b0346378_13362254.jpg


釣り人もいた


ゆっくり歩いていると、いきなり友人が
「〇×さん!!」と。
なにごと?!とビックリしたら、
さっきまで蕎麦打ってた
元上司がラフなTシャツ姿で歩いてくるではないか。
その足元には、可愛いわんこ♡
「あれ~まだこんなとこにいたの?」と彼もびっくり(笑)
もう一仕事終えて、愛犬の散歩に来たらしい。
友達も私も大の犬好きなもんで、
もうしゃがみこんで、わんこを愛でる愛でる( ´∀` )
ということで、私たちも彼らの散歩コースをお供することに。

b0346378_13392054.jpg


役所広司もランニングしていたコース


釣りやウォーキング、ランニング、犬の散歩、子供が遊んだり、、
とみんな思い思いに過ごしている、いい公園でした。
そして、元上司が今はホタテアオイが咲いているはずと
反対側の池まで足を伸ばし。
これは教えてもらわないと知らなかったわ~。
満開でとても綺麗でした。
お花をバックに、しばしわんこの撮影大会やったり。
最初は、恐々だったわんこも徐々に慣れてきて。
でも慣れた頃にお別れなんだよね( ;∀;)
2人にさようならした後、
平野精肉店でゼリーフライをお土産に買って
私たちも帰宅。
またカメラ片手にぶらりしたい行田でした。



by greatglory728 | 2017-12-21 11:00 | おでかけ

2017 青森旅行 おみやげ編

b0346378_10325913.jpg


はとぶえ@三ノ月舎


青森のおみやげについてです。
トップ↑写真の鳩笛は、青森の郷土玩具。
旅行に行く前から欲しいなぁ~と思ってたところ
青森駅ビル内の三ノ月舎で、めごい(可愛い)子発見!
ピンク系、ブルー系、レッド系と3種類あるなか、
ふだんなかなか選ばないピンクに。
頭と羽のグリーンが効いた、素敵な色です (#^^#)

b0346378_10310253.jpg


おでんのみそ@銅像茶屋


打って変わって後藤伍長(笑)
茶屋で食べた、生姜味噌おでんを自宅でも味わおう!
と買ったものの、賞味期限や内容物のラベルがなんにもない(笑)
手作り感満載のみそでしたが、
お味はめど~(美味しい)!

b0346378_10400537.jpg


りんご@スーパーふじわら


見てくれはなんの変哲もないりんごですが、
蜜たっぷりだけど、酸味もちゃんとある
バランスのとれた美味しい美味しいりんごでした!

b0346378_10445824.jpg


ミニねぶた漬@スーパーふじわら


私は、あんまり好きじゃないけど
母が漬物好きなので購入。
濃いめの味つけで、ごはんの友にぴったり!
ミニサイズが良かった。

b0346378_10462858.jpg


ねばりとろろ@スーパーふじわら


大間でとれた昆布。
これまた母の好物(笑)
鮮魚売り場でたまたま目にとまったけど、安かったなぁ。
まだ食べてません。

b0346378_10482847.jpg


生りんごワッフル@チャンドラ


新町商店街にある洋菓子屋チャンドラで購入。
どこかでアップルパイ買って帰ろうかな~と
思ってたけど、貝柱買ってしまったため資金不足でワッフルに。
しっとり美味しいワッフルだったけど、
できたてアツアツを食べるほうが良かっただろうなぁ。
今度は、チャンドラでお茶したい♪

b0346378_10523132.jpg


イギリストースト@ローソン


くどパンの定番品。
シュガーバターが入っているので、
トースターで温めると、中からとろ~り♡
このジャンクさ、たまらん!
家族みんな「うま~い。。」と目がとろんとしてました(笑)

b0346378_10541580.jpg


帆立貝柱@安保商店


そして、今回のお土産の中で最高級品となる貝柱!
ギッチギチに帆立が詰まっております。。
これまたまだ食べてませんが、
お正月用かな。

他にも、ヒバチップとかホタテやリンゴ型のもなかとかあったけど
開封してなかったり、写真撮る前に食べたりで (;´∀`)
鳩笛とチップ以外、オール食べ物でした。
美味しいものたくさんの青森。
ぜひまた来年も行きたいものです。




by greatglory728 | 2017-12-18 11:00 | 旅 Japan


b0346378_10422726.jpg


いいお店でした


肌寒くなってきた青森市内を走りぬけ、
再びアウガの新鮮市場へ。

安保商店へ真っ先に向かいました。
鮭とば買うかホタテにするか・・
いろいろ迷ったけど
ここはやっぱり帆立で!
少し奮発して貝柱を買ってみた。

またおまけをつけてくれる店主のおじさん。。
奥さんも朗らかな人で、今日はどこまで行ってきたの?とか、
新青森まで乗り換えないとだめだからね~面倒でごめんね~

と優しい。
控えめ(?)な感じがとても好印象でした (^▽^)

それからホテルで荷物を受け取り。
フロントの男子(ってくらい若い)が、

何やらモニョモニョ・・と話しかけてきて、
何かと思ったら、今朝部屋を出る時に、

一言だけお礼のメモを書き残してきたことに対しての
「ありがとうございました」でした。

海外の宿に友達と泊まった時、
チップと共にお礼のメッセージを書いていたのをみて以来

私もできるだけそうしてきたのだけど、
直接ホテルの人から反応があったは初めて。

掃除係りの方がすぐフロントにも話してくれたんでしょうね。
きちんとスタッフ間で情報伝達できていている証拠。
結果、偶然チェックアウト後に来た客にも伝えて、お互いいい気持ち。
ちょっとしたことだけど、またこのホテルにいい印象が残りました。

最後にもう一回アスパムまで走ってから
(歩きだと時間ないけど、チャリなら行っちゃおう、となれる)、
自転車返却。半日だけど、助かった!
さすがに冬場は無理だけど、また利用したい。

お土産やらウメモドキを抱えて青森駅へ。
ローカル線に乗って新青森まで移動。
自動ドアじゃなくて、
開け閉めを各自でボタン押すタイプ。
寒いところはこれだよな~。
新青森に着いた頃、小腹が減ってきた・・
タイミングよくカフェに空席があり、
迷わず入店!

b0346378_10475898.jpg


またまたアップルパイ


お昼は正午前だったし、沢山自転車走ったしね~
と、またも甘いアップルパイ!
ここもコーヒーとセットで500円くらいだったかな?
まわりは、大会帰りっぽい運動部の高校生ばかりのなか
美味しく一息つきました。

で、新幹線に乗ってすぐに工藤パン(笑)
少し食べると、続けて食べたくなるんですよねぇ。
ヤマザキのランチパックみたいな
フレッシュランチ。
さてお味は・・?

b0346378_10505677.jpg


くどパンのフレッシュランチ


おお、玉ねぎシャキシャキで
ヤマザキより美味しい気がする!!
他の味も食べてみたいな。
こんど青森に来たら、また買おうっと。

と言う感じで、青森旅行記(ひとまず)終了。
長~くなったな・・(-_-;)
次回、お土産編はやります。


by greatglory728 | 2017-12-11 11:00 | 旅 Japan

b0346378_10502840.jpg


森林博物館


さて、お次の目的地は・・地元のスーパー!

せっかく青森に来たから林檎を買おうかなと
昨日、アスパムで見てみたんだけど

ふと、普通のスーパーで買ったほうが安くない??と思い。

海外ではそうしているんだから、日本でも同じじゃん。

駐屯地周辺でスーパーを検索してヒットした「スーパーふじわら」。

店内入り口付近には、果物野菜が売られており、林檎のいい香りが充満!

値段も、やっぱり安い。重たいの承知で袋買い決定。

そして鮮魚売り場が充実!さすがは青森・・ 
ほたてが安い~羨ましい・・

b0346378_18594496.jpg


店の規模に対して広い鮮魚売り場


店内をグルグル回っていると、ねぶた漬けのミニサイズ発見。
お土産屋では大きいのしか見なかったけど、
これはいいサイズ感。
常温・・というか暖房の効いた新幹線で持って帰っても大丈夫か
お店のおばちゃんに聞くと、忙しいだろうにきちんと対応してくれた。

あと、くだんの工藤パン。
パンコーナーに行ったら、イギリストースト以外にも

いろんな種類が!!昼の駅弁半分だけじゃ足りなそうだから、
夕飯用に、ランチパック的なものを買ってみた。

b0346378_18441691.jpg


ふじわらのキャラクター・可愛いオカン

気になっていた出町温泉は、、時間足りなそうで今回は見送り。

バスでも来られるし、冬の時期にリベンジ!
そして最後に、森林博物館へ。道路の凹凸をガタガタ走るたび、
前カゴの林檎が傷まないか気になる・・
青森駅西口方面に出て少し走ったところに、木立に囲まれた素敵な洋館が。

b0346378_11533673.jpg


b0346378_11530608.jpg

b0346378_11543834.jpg

b0346378_11552332.jpg


すてきすてき~

なんでも、旧林野庁青森営林局庁舎だそうで、
明治41年の建物。
ヒバ材を使用しているとのこと。

とても雰囲気があるからか、七五三の撮影に来ている家族もチラホラ。
私はと言うと、
ここでもまた雪中行軍関連( ´∀` )

映画「八甲田山」で撮影に使われたため。
局長室が、軍上層部の会議シーンで撮られたのです。

b0346378_18332396.jpg


b0346378_18353120.jpg

あ~~たしかにこの広間だった!

b0346378_18362748.jpg


津軽三味線はこうして作られる

b0346378_18453216.jpg


「青森とヒバ」の部屋

b0346378_18464201.jpg


年輪


照明や、部屋の案内看板なんかも木です。
ぬくもり感じる~

b0346378_18472975.jpg


b0346378_18480112.jpg

b0346378_18484583.jpg

帰り際、受付の女性とお話したら
娘さんが埼玉に住まわれているとのこと。

たしか昨日のガイドさんや、お昼のおかずをおすそ分けしてくれた方の
子供さんも埼玉だったような。
埼玉率高っ!でも、みんな青森を出て行くんだね。。
受付前で売っていた、ヒバチップをお土産で買いました。
とっってもいい香り。

外に出ると、だいぶ日が傾いてきた。
ここの紅葉も終わりがけかな。

青森の秋はあっという間に過ぎ去って、
寒い寒い冬がこれから来るのか・・

長ーくなりましたが、次回で最後。
(あとお土産編)


by greatglory728 | 2017-12-08 11:00 | 旅 Japan

b0346378_12100339.jpg


青森駐屯地にやって来た!

10/15(日)

レンタルサイクルで移動は
やっぱり徒歩と違って、グングン進むし早い早い!
駐屯地まで20分弱くらいで到着~。
そもそもなぜ駐屯地なんかに来たのかと言うと、
防衛館を見学したかったから。
この建物は第五聯隊兵舎を移築したもので
八甲田山雪中行軍関連の資料も沢山あるらしい。

今回は日曜だったので、昨日、予約の電話を
一本入れておいたけど

当然ながらそのまま敷地内に立ち入ることはできません。

腕を後ろで組んで仁王立ちしている門番みたいな人に、まずは声かけ。

すると、近くの建物(受付?)に向かって、誰かを呼ぶ彼。
が、気づかないようで「こっち見もしねぇ~」と苦笑い。

あっ、ふつうの若者の喋り方なのね。。
なんとなく、もっとガチガチかと思ってた。

待合所みたいな部屋で待っていると、担当の方がみえた。

平日は広報担当が案内するそうだけど、
今日は当番で勤務している方(=専門ではない)ということで、
あまり詳しく説明できなくてスミマセン、と恐縮されていた。

いえいえ~勝手に見るから大丈夫!

b0346378_12222963.jpg


木立の中にあった防衛館


紅葉した木々の奥に防衛館はあり、鍵を開けてもらい中へ。
古い建物独特の湿気っぽさを感じる。
私にはスリッパが出され、
はて、このブーツを履いた彼はどうするのやら、
と見てみたら、ブーツをはいたまま靴カバーをかぶせていた。なるほど!
というか・・鍵開けてもらったら
あとはご自由にどうぞ~とはならないのね (-_-;)
ぴったり付いてきて、少し緊張。
でも、とても穏やかで話しやすい方だったから
そのうち慣れてきた。

b0346378_12252907.jpg


当時を偲ばせる階段


兵舎にいたみんながこの手すりをつかんだり駆け下りたりしたのかな、
と思いをはせてみたり。
遺品がそのまま展示されているところは、
おおお、これを身に着けていたのか・・とまじまじと見てしまう。

b0346378_12272506.jpg


後藤伍長遺品

b0346378_12274521.jpg


神成大尉遺品


遭難中に写真も撮っていたのは驚き。↓

b0346378_12351654.jpg


福島大尉の姿も

b0346378_12375158.jpg


すごい、行李だ!

b0346378_12291133.jpg


軍服コーナー


軍服のコートなんかは、洒落て見えなくもない。
リアムが着そうだなー、なんて(笑)
ちゃんとブーツインを想定してか
パンツの裾は細め。
あと、義足・義手の写真かと思ったら、
実は切断した手足だった、ということも。

白黒写真だけど、かなりショッキング。


1階には、国際活動や国内での任務の様子が展示されており、
雪国ならではというところでは

国体のジャンプ台設営の手伝いや、雪かき要請などがあった。

こんなこともするんだね~~ 
あと、ねぶた祭りでは毎年自衛隊も参加しているらしく、
写真もずらり。これもまた知らなかった!
「まぁうちはそれほど上手くないんですけどね・・」だそうですが。
ねぶた祭り、昔からいつかは見たいなーと漠然と思っていたけど、
来年は本当に実現させようかな。

b0346378_12452075.jpg


b0346378_12492768.jpg


菊の御紋入り瓦

b0346378_12510542.jpg


来て良かった


最後に、自衛隊PRのパンフをたくさん(笑)もらい
見学終了。
案内してくれた方は、弘前出身とのことで、
桜の季節がやっぱりお勧めだとか。

弘前もいいな~~行きたいな。
と、さらなる欲望も芽生えたところで
駐屯地を後にしました。

その8に続く


by greatglory728 | 2017-12-05 11:00 | 旅 Japan

b0346378_21052197.jpg


くんくん・・

10/15(日)


八甲田丸メモリアルシップを見学後、
秋田犬を見に、目の前の広場へ!

b0346378_21071603.jpg


「秋田犬保存会青森県支部展覧会」という催し



願ってもいなかった秋田犬とのふれあい!

近くで見ると、まぁ迫力あります。

どの子もモフモフした毛並みに、くるっと巻いた太い尻尾、
頑丈そうな足、そしてつぶらな瞳。
あああ、やっぱり日本犬はいいな~~(*^-^*)
お顔は載せていいか許可取ってないので、モザイク&パーツのみ。

b0346378_21091348.jpg


可愛いお尻

b0346378_21093723.jpg


足はすらっとしてるの

b0346378_21100239.jpg


こんな珍しい毛の色の子も


ずっと見ていていたい衝動にかられるけど、
防衛館の予約時間が迫っているのでサヨウナラ。。
駅へ向かう道すがら、
何やら古めかしい建物が。
あっ、これはもしかして、、とぐるっと回ってみたら、
やっぱり、可動橋だった!
かつては、ここも大賑わいだったんだろうなぁ。

b0346378_21113979.jpg


船尾の部分です

b0346378_21130781.jpg


ここから船の中に汽車が入って行ったのね


そして

レンタサイクル(300円)を利用し、
南方にある青森駐屯地を目指します。

利用届けの手続きをするため、事務所に入ったら
ストーブがたかれていてポッカポカ!

そこまで外寒くないと思うけど・・
そして、係りのおじいちゃん同士が喋っている内容がほとんどわからず!
すごいぞ津軽弁・・難解!!

b0346378_21143589.jpg


自転車でゴー

b0346378_21151271.jpg


ご当地マンホール・ねぶたver


自転車は空気もパンパンに入っていて、走りやすい。
あ~晴れてよかったな。
スマホのナビをたよりに、グングン進みます。

その7に続きます



by greatglory728 | 2017-12-02 11:00 | 旅 Japan