2014 ドイツ・UK旅 6/1 その2

b0346378_22443245.jpg
                         可憐な花

6/1(日)

ロバートカーライルのテレビドラマ「マクベス巡査」の舞台となったこの
小さな港町。
観光客もイギリス国内からの客がほとんどのようで、
メインストリートも賑やかしさ皆無の静かなところ。
町っていうより村かも。
可愛らしい町並みをテクテク歩いて宿まで戻りがてら、
宿の奥さんがやっているお土産屋をのぞく。
ここで、猛烈に可愛いアザラシのぬいぐるみ発見!
つぶらな瞳が「・・・買って・・・」と訴えているようで^ ^
手頃なサイズだったので迷わず買い。
以前、ケアンゴーム山頂売店で見かけたものの買わずに
後から後悔したアザミの虫刺され薬もあったので併せて購入。
b0346378_22441861.jpg


しかけ

b0346378_22445177.jpg


ユニークな花

b0346378_22450824.jpg
b0346378_22452206.jpg
b0346378_22453556.jpg
b0346378_22455110.jpg
b0346378_22460650.jpg
b0346378_22590940.jpg
b0346378_22592454.jpg

                       プロックトンの風景

部屋に戻って荷物整理&日記書き。
窓からは干潟も見える。
今日の部屋は昨日よりも狭そうだけど、
青を基調としたシングルルームでとても可愛い。
洗面台は備え付けであって、バスルームは廊下を出た所にあった。
机の下には、プロックトンのレストラン情報がファイルしてあり
だいたい値段がいかほどかわかってとても便利。
その中からプロックトンホテルのレストランに行ってみることに決めた。
階下からもいい香りが漂ってきた。マッケンジー家も夕餉の時間だろうか。

b0346378_22461979.jpg


Mackenzie's B&B

b0346378_22470219.jpg


ラブリーな部屋

b0346378_22471729.jpg


変わった形の洗面台

b0346378_22464859.jpg


バスルームのダックたち

b0346378_22463259.jpg


部屋の絵① プロックトンの風景?

b0346378_22474481.jpg


部屋の絵② 港町の宿らしいセレクト

b0346378_22473149.jpg


部屋の絵③ マッキントッシュの作品

b0346378_22584528.jpg


ベッドに腰掛けて

b0346378_22475928.jpg


                   買ってみたアザラシぬいぐるみ

はじめはレストランに入りにくかった(手前がパブになっている形式)けど
おばちゃんスタッフが優しく案内してくれてほっとした。
メインは、キャセロール ハイランド風に即決。
あとはサラダかCorn on the Cobっていうのと迷った。
後者は何だろう?とスマホで検索してみようとしたが
おばちゃんが来てしまった。
ええ~い、コブサラダか何かだろう!と後者を注文。
が、サーブされたのはバー付き焼きとうもろこし!!
バターを付けて焼いたのであろう、お味は美味しいけど
ヌルヌルしてなかなかコロッと粒が取れん - -;
(今検索してみたら、コブサラダはCobb salad、と言うんですね。)

b0346378_22593944.jpg


Corn on the Cob

b0346378_22595426.jpg
                          メイン

どうにか完食した頃、メイン登場。
牛肉や野菜がゴロゴロ入っていて見た目以上に食べ応えあった。
赤ワインが利いていて美味しい。
付け合せの芋も、調理法を選べたのが嬉しい。
飲み物を入れて£15、とそこそこいったけど大満足。
b0346378_23000699.jpg


ここでいただきました

b0346378_23002302.jpg


                      まだまだ外は明るい

宿に戻って広々バスルームでサッパリ。
天井にある窓を見上げると、雨粒が落ちたり止まったり。
明日はいよいよスカイ島に渡る日。
今までお天気はイマイチだったけど、本命(?)のスカイは晴れてほしい!
スコットランドに来てますます日が暮れるのが遅くなったようで
22時過ぎてもうすら明るい。
通りを行く車も滅多にいないので、とても静かな夜だった。










[PR]
by greatglory728 | 2014-12-20 17:00 | 旅 2014 Germany,UK