2014ドイツ・UK旅 5/22 その1

b0346378_14304520.jpg
                      近所のパン屋さん
5/22(木)

夜中、ルームメイトが部屋に戻ってきたのがわかったけど
眠くて挨拶できず。
どうやらユースのスタッフに鍵を開けてもらっていた感じ。
??
起床後、トイレから戻ってきたら彼女も起きていたので挨拶。
鍵のことを聞いてみたら、各部屋一つしかないことが判明!
昨夜は私が中から施錠してしまったから、開けてもらったようだ。
しかし一つって、友達同士で泊ってるわけじゃないんだからちょっと不便だよなぁ。。
鍵しないで寝るのも怖いし。
チェックインの時、もしかしてその説明あったのかしら?覚えがまるでないのだが。

まだ彼女は部屋にいるっぽいので、鍵を渡して食堂へ向かった。
ミュンヘンのユースよりは少しだけ豪華かな?
ヨーグルトやハムのケチャップ合え的なものがあった。
レモン水なんて洒落たもんあるし!

今日はエルベ川を蒸気船で下り、バスタイ橋という奇岩がある場所へ行く。
その前に、近くのパン屋が気になったのでのぞいてみる。
店の前にごっつい可愛い子供をチャリに乗せたお母さんがいた。
撮らせてもらいたいけど、忙しいよね~。。
サンド系は大き過ぎなので、ケーキを買う^ ^;

b0346378_14323035.jpg
                 ドレスデンのかっこいいマンホール
b0346378_14324789.jpg
                          船着場
川までテクテク歩いて約30分。
けっこう遠い。
やはり宿は旧市街ら辺が便利だと痛感。
蒸気船のチケットもすんなり買え、9時半に出航。
日向のデッキにいるとけっこう暑いが、風にあたると気持ちいい。
重厚なドレスデンの建築物がどんどん後ろに流れて小さくなっていく。
b0346378_14330448.jpg
                      大きな橋をくぐったり
b0346378_14335592.jpg
b0346378_14341118.jpg
               何の建物がわからないけどほぉ~見とれたり
b0346378_14332163.jpg
                 カヤックで頑張る人を応援したり

良いお天気の中、のんびりと蒸気船の旅は進みます。
船の中央の下部には、エンジン室?的なものがあり、上から覗けるのが面白い。
熱気がムンムン伝わってくる。
機械の上にワンコの置物があるのだが、ドイツでは列車やバスの運転席に
こういったぬいぐるみがあるのを時折見かけた。
可愛いもの好きなんでしょうか。
b0346378_14334094.jpg
                 ワンコが見守る中がんばるおじさん

私が利用したコースは、ドレスデン→クーアオルトラーテンで乗船時間は約4時間。
途中でいくつかのポイントに立ち寄り、客の乗降があります。
b0346378_14350643.jpg
                   力ありそうな船員さんたち
b0346378_14343949.jpg
                     中身はアップルケーキ

そして11時頃に、朝方買ったケーキを食べる。
こちらも甘さ控えめで美味!
暑いから船内で売っているアイスも食べたかったけど高いからガマン。

b0346378_14342516.jpg
b0346378_14345292.jpg
b0346378_14352256.jpg
b0346378_14353845.jpg
                       船上からの眺め

そうこうしているうちに、エルベ川の旅は終了の時間が近づいてきた。
ふと見上げれば、奇岩たちがよく見える!
下船後は少しハイキング気分で歩いてあそこまで上がるとしよう。
ちなみにこのコースで18.50ユーロ(約2,600円)。
b0346378_14355003.jpg
                    バスタイ橋を見上げる
b0346378_14360624.jpg
                  クーアオルトラーテンに到着


[PR]
by greatglory728 | 2014-11-06 17:00 | 旅 2014 Germany,UK