2014ドイツ・UK旅 5/15 その2

b0346378_17192472.jpg
                    またまた小僧発見
5/15(木)

お腹が膨れた後は、買い物へ。
・obacht(雑貨屋)
たしか、ホームタウンとかそんな意味らしく
地元ミュンヘンの作家モノを置いてあるみたい。
ミュンヘン小僧のよだれかけが可愛かったけど、高くて却下。
いろいろいいものあるけど、全体的に高めかなぁ。
比較的お手頃なものを買いました。

続いて、少しだけ郊外にある公園へ。
にじいろジーンでミュンヘンをやった時、この公園が取り上げられたのです。
友達がこの番組を教えてくれたのだけど、
なんと園内の川でサーフィンをやってる人たちがいるとのこと!
海でなく川・・・。
一体どういうこと?ってことでこの目で確かめるべく、テクテク歩いて向かう途中、
ゲリラ豪雨的な雨が降ってきて、しばしどこかの建物で雨宿り。
少し小降りになったか、と歩き出したらまたザーッ。
こちらはゴアのジャケット着てるから大丈夫だけどさ、
こんな雨の中サーフィンやってるバカなんているのかしら。
と思ってたら、数メートル先でなにやらお着替えしている若者が・・・。
b0346378_17190991.jpg
                    ウェットスーツを着るんだよ
b0346378_17231656.jpg
                     サーフィンを見る人々


そして川の脇にはギャラリーができていた!
やってる!!
紛れもなく川でサーフィン(笑)
けっこう濁流で勢いもあるから、波に乗ってる風に見える。
数人が、波に乗り→流され→岸にあがり→また波へ、を繰り返している^ ^
吐く息が白いよ~。だってけっこう今日は寒いもの。

b0346378_17225117.jpg
                           どや!

b0346378_17230433.jpg
                     けっこうな流れの川です

よくやるね~と面白がって見物。
なんかハッ〇みたいなの吸ってたけど、さすがにハイでないとできないのかも。
ドイツ人=堅物で真面目
というのはよくあるイメージかもしれないけど、大いに覆されたわ。

途中、雨がカラリとあがり晴れ間が見えた。
帽子もあっという間に乾く。
新市庁舎周辺は、観光客でいっぱい。
大道芸人もいた。
建物も雨上がりの日差しを受けてキラキラ。


b0346378_17255741.jpg
                       やっと晴れたね
b0346378_17264946.jpg
                      色が絶妙な扉


また買い物を。
・MANUFACTUM(生活雑貨屋&カフェ)
高級無印良品というかんじ?もっと幅広いかも。
子供のおもちゃから園芸雑貨、文房具など、おしゃれなものばかり!
お客もセンスのいい小金持ち風な人がたくさんいた。
だからか、店を出た向かい側で浮浪者が空き缶持って佇んでいた。
時々、彼らは街中で見かけた。

・Kant Bulinger(文房具)
文具専門店のビル。
ドイツって有名文具メーカーいろいろあるんですね。
定番のマーカーや、可愛らしい動物シール、ノートなど購入。
品出ししてた男子が、「ああ~文具屋に勤めてそう!」な風貌で可愛らしかった。
文具好きは、何時間いても飽きないかも。

本当は、もう少しブラブラするつもりだったけど結構疲れたのでホテルへ。
ザックの重さがしみる・・・。
ユースホステルは、中央駅から地下鉄(Uバーン)で4駅ほど離れた地区にある。
はじめてのUバーンで緊張したが、券売機は日本語表示もあってわかりやすい。
車体もレトロな感じで可愛らしい。
下車後、ホステル側とは逆の方向に出てしまい迷ったが、なんとか正しい道へ。
余分に歩いたせいで、クタクタ!遠い~。
ヘロヘロ歩く私を見て、女性が「ユースホステル?あっちよ!頑張れ~」と
声をかけてくれたのは嬉しかった。
b0346378_17331848.jpg
                 ユーゲンベアヘルゲ・ミュンヘンシティ


フロントの女性も優しく、ゆっくりわかりやすい英語で説明してくれた。
んが!
エレベーターがない!!
うぉ~もう歩けない・・・。
でも、誰も担ぎ上げくれるわけないので、ゼーゼーしながら階段を登った。
中・高校生くらいの子が多く、ワイワイ賑やかなホステル。
同室の人たちはどんな感じかな~とドキドキしながら入室したが
誰もいなかった。


b0346378_17353865.jpg
                         6人部屋
b0346378_17363311.jpg
                     ロッカーもあって便利

やっと荷物をおろして一息。づがれだ・・・・。
しばらくすると、日本人が一人戻ってきた。
ひとしきりお喋りしてから、近所のスーパーへ偵察へ。

b0346378_17330931.jpg
・ROSSMANN(ドラッグストア)
マツキヨ的存在?
ドイツらしく、ハーブティーも充実!
BIO製品も多いけど、パケのドイツ語がわからん。
適当に買ってみる。

・PENNY(スーパー)
ディスカウント系スーパー?
水を探してたけど、デカサイズしか見当たらず。
後から、同室の人から聞いたとこによると、普通に500MLも売ってたらしい。。
ちなみに、ドイツのスーパーでペットボトルを買って空きボトルを店の回収ボックスに戻すと
お金がいくらか返金されるらしい。
いいことだけど、旅行者である私はイチイチやらんから数円損してる気がした。
(イギリス行ってから、飲み物が安く感じた)

・TENGELMANN(スーパー)
中~高級スーパー、なのかな。
やっと水買えたー。

部屋へ入る時、鍵がなかなか開かなくて困った。
中はまた無人らしいし、どうしよう。
ガチャガチャガチャガチャ、ずーっとやってたら同フロアの女の子が開けてくれた!
コツらしいんだけど、結局最後まで上手くできなかった。
何人に開けてもらったことか(笑)
シャワーは、荷物置き場もあって思ってたより綺麗だった。

明日は、Sバーンに乗って少しだけ遠出。



[PR]
by greatglory728 | 2014-09-04 17:00 | 旅 2014 Germany,UK