2014ドイツ・UK旅 5/14

b0346378_10362272.jpg
5/14(水)

羽田までは今回はじめてバスを利用。
荷物もトランクに入れてしまえて広々、乗換時間の心配をする必要もなく楽!
平日朝の電車だと、大きなザックは周りにとって迷惑きわまりないんですよね。
バスは交通渋滞が怖くて避けてたけど、余裕を持って出発すれば問題なし。

空港に着いてトイレへ入るが、重いザックが超じゃま。
これからお土産等がこれに加わっていくのかと思うと・・・軽く不安に。
これを毎日担いで移動できるのかなぁ。
はじめてのルフトハンザは、2-4-2の座席配置。
枕?部分のロゴが可愛い。
隣には空港で見かけた、麦わら帽子がおしゃれなドイツ?女子が。
でっかいオッサンじゃなくてよかった~。
ちなみに私は幸いなことに、これまで変な人が隣に来たことがない。
時々、CAさんに横柄な態度を取ったり酒で暴れたりする輩がいるようですが。
今回の麦わら女子も、前の席に誰も来ないことがわかったら
CAに声をかけて移動してくれた。
よくわからないけど、「これでお互い、ゆっくり座れるわよね」的なことを言いながら。
ありがとう!


b0346378_10365878.jpg
画面には、超詳細なSKY MAPが。
足利や杉戸!!
トイレも、地下?に降りるタイプ。
階段を降りていくと、トイレが5つくらい並んでた。
これだと、従来のように狭い通路にズラッと人が並ぶこともない。
最近の飛行機はこうなのかな?
映画は「ラン ローラ ラン」を見た。
流行ったな~懐かしい。
って当時見てなかった人間ですが。。
字幕なしだったけど、わかりやすいストーリーだからなんとか。
出発前にレンタルで見た「グッバイ レーニン」もあったから、もう一回鑑賞。
ああ~ベルリン楽しみだ^ ^

b0346378_10375767.jpg
機内食2回目はスキヤキに。
野菜があれば合格点かな。
ご覧のとおり、パンに袋がないから持ち帰りでき~ず。


17時半頃、ミュンヘン空港に到着。
入国審査はどうだったけな~~忘れた。
バイエルンミュンヘンのポスターにリベリーがいるのを発見!
いつの間に移籍したのか。
空港の外に出たら、ミュンヘン市内まで走っているバスがいた。
運転手のおっちゃんから直接切符を買う。10ユーロちょっと。


b0346378_10451913.jpg
車窓からの眺めは、おだやかな田園風景。
菜の花のような鮮やかな黄色い花がたくさん咲いている。
どことなく、北海道のような雰囲気。
家の感じが、またイギリスとは違う。木造??
市内に近づくと夕時だからか道が混み始めて、なかなか着かず。
終点まで乗ってて本当によかったっけ?!と不安になりはじめた頃、
ごちゃごちゃっとした雰囲気の、大きな建物の横にバスは停車。
どうやらミュンヘン中央駅がこの建物らしい。
どこの国でも、中央駅と名の着く駅周辺はすこぶる治安が悪いものだけど
まだ日があるせいか、それほどイヤな空気はない。
オスロよりぜんぜん大丈夫!

b0346378_10514969.jpg
ホテルまでの道のりを頭に叩き込んできたから、迷わず到着。
駅から5分くらいの好立地にあるHotel Ederに一泊。
フロントも、ロビーも木造であったかみがある。
お部屋も、華美さはないけどカントリーチックで和む^ ^
スタッフもみなフレンドリーで安心安心。

b0346378_10513477.jpg
                          ロビー

b0346378_10495770.jpg
                           お部屋

少し休んでから、街へ。
路面電車が走るミュンヘンの街。
いかにもヨーロッパ~な建物が並ぶ。
ノイハウザー通りには、ストリートミュージシャンもいる。
初めての街を一人で歩いていると、少し心細いが音楽があるだけで癒されるもの。
この時は、仮面舞踏会をやっていた。
b0346378_10520549.jpg
                 何かしらの建物(笑)と路面電車


ミュンヘンの観光スポットでもある新市庁舎は、細かい細工が見事な建物。
中庭のような所に入ってみると、大昔にタイムスリップしたかのよう。
雨上がりで人もまばらなおかげで、なかなか雰囲気がある。
b0346378_10523280.jpg
                          新市庁舎
b0346378_10533509.jpg
                       中庭へ入ってみる
b0346378_10531607.jpg
b0346378_10521960.jpg
b0346378_10534980.jpg
                      ミュンヘン小僧の数々

マンホールや、教会の扉などいたるところに、ミュンヘンのシンボルマーク的な
ミュンヘン小僧がいるのを見つけるのがまた面白い。
家もそうだけど、こういった歴史的建築物も、またイギリスとだいぶ違う。
ヨーロッパ大陸は、今回が初めてだから、その辺の違いも興味深かった。
イギリス=だいぶ重厚
ドイツ=けっこうメルヘン
と言ったら短絡的過ぎるけど・・。
21時になると、新市庁舎のからくり時計から人形が出てきて
♪リンゴン~リンゴン~と
これまたいかにもヨーロッパな鐘の音が鳴り響き出した。
前述のミュンヘン小僧も出てくるとのことだったけど、カメラに夢中になり過ぎて
よくわからず(笑)。
まわりの観光客も皆、人形がクルクル回っているのを見上げたりカメラを構えていた。

少し薄暗くなってきたから、気持ちを引き締めて宿へ戻る。
途中の大通りで、車同士がぶつかるのを目撃!
対人でなくてまだよかったよ・・・。
明日は、ミュンヘン市内をもっとウロウロする予定。
長旅に疲れて、あっという間に寝入ってしまった。






[PR]
by greatglory728 | 2014-08-30 11:27 | 旅 2014 Germany,UK