b0346378_21162384.jpg


いづみやで一杯

これまた梅の花咲く2月のお出かけのことです(^-^;
職場の先輩がたと一緒に「大宮で呑み三昧ツアー」をやってきました。
ある日のお昼休み中、昭和な大宮の飲み屋「いづみや」の話で盛り上がる先輩たち。
私は、かろうじて店の場所はなんとなく記憶にあるかな?程度で、
入ったことがない店でした。
中学~高校の頃、遊ぶ場所と言ったら大宮だったけど
まぁ飲み屋なんて当然興味なかったし( ´艸`)
成人してからは、あまり大宮に行くこともなく。
(特に東口)
お洒落な店で女子会!もいいけれど、みんな呑む人たちばかりだし
私も、リーズナブルに楽しめる店なら多少小汚くても問題なし!
ということで、昼から呑める「いづみや」をメインに、
近くの飲み屋もハシゴすることに決まり。
私自身は飲み会久しぶりなので、ワクワクして出かけました。

ちょうど大宮第2公園で、梅まつりをやっていたので
最初に行ってみました。
お天気も良く、青い空に紅白の梅の花が鮮やか。
桜もいいけれど、梅も可愛いものです(o^―^o)
少し出店もあって、すぐさま食べる私たち(笑)。
秩父名物みそポテトだったかな?
記憶曖昧・・・
宝登山登山後に食べたのと、また一味違って旨い!

b0346378_21161587.jpg


同会場で、陶器市も開催中なので少し覗いてみることに。
ここで、2年前に松本で買ったレンコン柄お皿の黄色verを発見~。
1枚200円とか激安なので、
店主のおじさんに「1枚だけでいいの?」と確認された(笑)。
凄く軽くて重宝しているので、兄弟を買えて良かった。

b0346378_21375325.jpg


http://item.rakuten.co.jp/kanechuu/10000673/
より拝借

ラインで大量に作っている美濃焼、とのこと。
フタ付きとか色々出てるんだ・・・
また欲しくなっちゃうな (^-^;

公園から氷川神社を抜けてテクテク歩いていくうちに、
「ねぇ、ちょっとお腹空かない?」となり
氷川だんご屋で、いそべ焼きだんごとお茶のセットを注文。
いい具合に焼かれたお餅が、大変美味しゅうございました!

駅前まで戻ってきていざ、いづみやへ。
まだ14時回ったばかりなのに、なんと本店は満席!
こちらのほうがより雰囲気あるとのことだったけど仕方ない。
お隣の第2支店も混んでいて、私たち(女4人)がガラリと入ると
お客の視線の集中攻撃にあい、一瞬ひるむ(笑)
男性客と一緒の女性も少しはいるけれど、
ほとんどは男一人か、男性のみのグループ。
おぉこれはなかなかディープな雰囲気・・・!
店員のおばあちゃん(みんなおばあちゃんばかりなのです)も
忙しそうで、空いたテーブルを片付けるまで待ってて、と言われ
出入り口でしばし待ちぼうけ。。
そこへ、
頭のてっぺん(帽子)からつま先(靴)まで真っ白、
ゴージャスなアクセサリーをじゃらじゃらさせている
どう見てもカタギじゃなさそうな男性が、
「俺たち、あっちに移るから、お姉ちゃんたちここに座りな!」と
声をかけてくれ、どうにかガタつく丸椅子に腰をおろすことができました(^-^;
真っ白おじさん、意外といい方だった!


b0346378_21164199.jpg

メニューがずらり!

この後もハシゴするから、頼みすぎないように
モツ煮とハムカツで呑むことにして乾杯~(^▽^)/
モツ、トロトロで旨い~旨すぎる!
たっぷり付いている辛子もいいポイントになっている。
昔懐かしのハムカツも、この安~い感じがいいのよねぇ。。

b0346378_21164947.jpg

私はビール×なもんで、モヒート

b0346378_21165902.png

つまみと言えばモツ煮でしょう、170円

b0346378_21170514.jpg

サクサクハムカツ、300円

店員のおばあちゃんたちは、白い三角巾に白衣を着ており
これまたいい味だしてます。
何もかも昭和レトロ。
定食もあるので、ガッツリ食べたい時も重宝しそう。
だけど、女一人はちょっとハードル高そうです(-_-;)

続いて歩いて数分の「力」へゴ~。
浦和が本店の居酒屋で、よくレッズファンが集まることで有名。
ここは私も昔から知ってた。
店員は、若い子たちが多くてみんな元気いっぱい。
オレンジ色したアルディージャサワーで2回目の乾杯!
ここでもモツ煮込みを注文(笑)。
大根がほろっと優しい味でした。
ここは肉料理がメインらしかったけど、
次に行く「かしら屋」が焼き豚屋なので、
ほどほどにしておいた。

b0346378_21171684.png


b0346378_21172401.png


力でごちそうさまをしたら、
再び南銀座(ナンギン)を歩いて「かしら屋」へ移動。
飲み屋やいかがわしい店が多く、ワイワイ賑やか。
昔、この通りに映画館があって何度か来たことあるけれど
映画館にたどり着くまで、なんだかドキドキしたものです。
それも今はなくなってしまい。
でも、ビルの外観はそのままですぐにわかった。
なんて言う映画館だったかな?
ブラピの「セブン」やトムハンクスの「アポロ13」なんかを見に行った所。
さて、かしら屋。
こちらもお客さんでいっぱい!
モウモウと焼き豚(トン)の煙があふれてます。
川越が本店で、大宮にも何店舗かあるらしい。
もう要らない!というまで次々とかしら(豚の頬部分)が運ばれてくるシステム。
特製の辛みそをつけて食べると、ピリリと美味しい!
これは何本もいける・・・
b0346378_21174010.jpg

ね、うまいっしょ!

一人あたり一体何本胃袋におさめたのか。
かなり満腹になって帰宅の途につきました。
しかしどこも安いので、3つ回っても3000円程度だったような。。
安くて美味しくて楽しい1日でした(^▽^)/



いづみや
さいたま市大宮区大門町1丁目28
HP:なし

さいたま市大宮区大門町1-17-1

http://www.ri-ki.co.jp/store/store11.html

かしら屋
 さいたま市大宮区仲町1-41
HP:なし




[PR]
# by greatglory728 | 2016-06-07 11:00 | 美味しいこと | Trackback | Comments(3)

b0346378_15065735.png



新作「ATOMIC」をリリースした彼らが、また日本にやってきてくれた。
去年の3月と同じくEX THEATER六本木。
もうトシの我らは、すかさずイス席でチケット取ろうとしたけれど早々に売り切れΣ(゚д゚lll)ガーン
ということで、かなり久々のスタンディングになった。

ATOMICは、去年8月にBBCで放送された、
核時代のドキュメンタリー「Atomic, Living in Dread and Promise」の音楽を編集した作品。
http://www.bbc.co.uk/programmes/b065y1dx
今回の来日では、いつもの東名阪ではなく
東京大阪広島、でやるらしい。
モグワイ自身も、過去に広島の平和記念公園を訪れており、
このテーマは非常に重要な存在となっていたとのこと。
私も前から一度は広島へ・・と思いつつ早数年、去年の秋にやっと行ってきたばかり。
(なんだか普通の旅行記にするのは難しく、ブログにはアップしてませんが。。)
その広島に行ったあとで、彼らがこの作品をリリースすることを知り、
大好きなバンドが、広島のことをきちんと受け止めて考えて作品としてこの世に生み出してくれたことが
単純に嬉しかったことを覚えている。
おまけに、この日のわずか数日前に、アメリカのオバマ大統領が広島で演説を行うという出来事もあった。
来日公演のほうが先に決定していたことだけど、なんてタイミングだったんだろう。

さて、この日のライヴ会場。なんだかえらい静かなんだけど・・・?
いつも開演前はSEがガンガン流れているのにそれがない。
なんでだろうね、と友人と話してたのだけどその理由は公演後にわかった。

今回のライヴでは、ドキュメンタリーの映像を流すとは聞いていたけど
始まってみたらビックリ。
映像の音声もそのまま流れており、終始スクリーンは明るくて
その前にいるメンバーはまるで黒子のようにシルエットのみ。。
いつもはステージに出てくると、スチュアートが「コニチハ、トーキョウ!」
曲後に拍手を受けたら「アリガト、トーキョウ!」と言うけど、MCも一切ない。
なるほど、今日は自分らはひたすら裏方に徹するんだ。

幸い字幕が出たので、最後まで夢中になって映像を見た。
広島、長崎、スリーマイル、スコットランド、チェルノブイリ、福島。
内容が内容だけに、見るに堪えない画も多い(T_T)
それに合わせて音楽も、ズドンと重く暗いトーンのものが多い。
だけど、そこはモグワイらしくキラッとした何かが感じられてやっぱり
いつもどおり壮大で美しい。
特にBITTERNESS CENTRIFUGEは、一番心に響いた。
原子力の不穏さ恐ろしさ悲惨さ。
一方で、レントゲンやMRIなど医学の世界に革命をもたらしたのも事実で。
おおざっぱに言うと、そんなことをドキュメンタリーでは伝えているんだけど
映像と生音楽を同時進行で鑑賞していると、背中がゾワゾワしてくるようだった。
映像に凄みが増して怖いほど。
いつものライヴとは違った高揚感だった。
高揚だなんて、場違いな言葉かもしれないけど。

b0346378_15074321.jpg


少し映像作品のことを・・・↓
チェルノブイリに住む人たちが言っていた、
「この地球に代わるものはない」
「空も太陽もみんなのもの」
2回繰り返されたのもあり、心に強く残った。
余談だけど、これまたBBCの映画「宇宙へ(そらへ)」を見た時も
この一つの球体にみ~んな住んでるんだから、大事にしないとなぁと思ったもの。
それと同じだ。
スコットランドのクライド湾に潜水艦が来た時、
カヌー隊が沖に出ていったり、住民が座り込みを続けるシーンがあった。
これも、沖縄の辺野古のことを思い出した。
現地に住むスチュアートらも、身近な問題なんだろうな。。
「知らないままでいる、無関心さがもっともいけないこと
戦争を引き起こした政治家に権力をもたらしたお前が悪い」
みたいな歌が出てきたのも、印象深い。
やはり去年広島行っておいて良かった。
今日のライヴで感じ方が少しは違っただろうから。
世界中の人たちに、これ見て欲しいなぁ・・・と感じた。
字幕が一部、前の人たちの頭で見えにくかったから、
改めてもう一度きちんと見たいんだが。
NHKの世界のドキュメンタリーあたりでやってくれないかなー。
(YouTubeで見たけど、字幕ないとだめだ。。)

3.11の日に初めて聞いたETHER。
これと、TZARは
未来とか希望とか明るさなんかを感じた。
(ちょうど冒頭と最後のほうで使われていたかな?)
人にも地球にも優しいことだけ目的で原子力が使われる日が来ればいいのにね。

スクリーンにエンドクレジットが流れると
いろんな言語で「ATOMIC」の文字が映し出された。
日本は「アトミック」。
そしてやっと彼らに拍手ができた。
(いつもは一曲ごとにやるけれど)
スクリーンが真っ暗になったなか、爆音だけが鳴り響いて
今まで見てきた映像がよみがえってきた。
言葉にならない。

今までも感動ばっかりのモグワイだけど
これから生きていく上で、ずっとずっと心に残りそうなライヴだった。

余談
①ジョンがいない寂しさは、メンバー真っ暗でほとんど見えなかったからかあまり感じず。
②ライヴ前に使用した時は感じなかったEX TEATERのトイレの明るさ。ライヴ後は、少し異常に感じた。
帰宅途中に夜の地元を歩いている時も、店舗の無駄な明るさが気になり。
地震後は節電モードだったけど、いつの間にか忘れていた自分に気付いたり。。
③2007年にモグワイも楽曲提供した映画「ヒロシマナガサキ」。
http://www.zaziefilms.com/hiroshimanagasaki/index.html
今、改めてパンフを読み返そうと探したけれど
見つからず。捨てたのかしら・・・(T_T)

b0346378_15073492.jpg


[PR]
# by greatglory728 | 2016-06-04 11:00 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

アイ♡埼玉~浦和Acacier

b0346378_11124044.png


~可愛いフレジエ~

今までサボっていた更新を補うかのように連投です(^-^;
地元で働くようになってから、前より地元愛が高まったかな・・と思い
埼玉で食べた美味しいものを綴っていくことにしました。

トップバッターは、浦和のケーキ屋さんAcacier。
テレビ「マツコの知らない世界」で取り上げられ、おまけに時期は2月のバレンタインデーシーズン。
(・・またまた昔のできごとの話です・・)
混雑覚悟でお店に向かったけれど、悪天候のせいか思ったほどではなく。
ちょうど前のお客さんが出たのでスムーズに席に着けました。
こじんまりとした程よくガーリーな店内。
ちなみにここは喫茶スペースのみで、数軒離れた所に物販の店舗があるという仕組み。
店員の女性も丁寧で良かったけれど、彼女一人でフロアをあっちこっちしているので
忙しそう・・・。
繁忙期なんだろうけれど、もう一人店員がいると声かけやすかったかなぁ。

さてさて、どのケーキをいただくかな??
そこへ、ケーキが数種乗ったプレートを持ってきた店員さん。
そして「ただいま品薄になっており、ご用意できるのがこれだけなんです・・」と。
たしか3種類のみだったかな?
席には着けたけど、買いにだけ来ている人もきっと沢山いるんでしょう。
そんな中、私はバタークリームのイチゴケーキ「フレジエ」に。
ルックスも相当可愛らしいです!!
酸味と甘みがバランス良く、口の中でほわ~ととろける・・・°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
バタークリームってしつこいかと思ったけど、そんなことなかった。
友達その1は、看板商品「アントワネット」。

b0346378_11124845.png


もうドレスみたい!


マツコでやっていたチーズケーキが本当は食べたかったけど、この時はありませんでした。
↓お店のブログより抜粋↓

☆エクスキ

北海道産クリームチーズを使用したベイクドチーズケーキの上にカモミール
ほんのりと
香りをつけたムース・フロマージュを重ねた2層仕立てのチーズケーキです
http://d.hatena.ne.jp/acacier2007/20160204/1454556014
うぉぉぉ・・これいつか絶対食べてやる~!

美味しくいただいた後、ケーキが売られているお店へ移動。
んが!
店の中に人があふれてる!!
一人出たら一人中に入れる、、というありさまΣ(゚д゚lll)ガーン
この寒い雨の中、みんな買いにくるのね・・(自分らもだけど)
なんとか店内に入れたものの、ケーキほぼオール売り切れ
唯一あったケーキは、お酒が入ったものだったので
ここは大人しく焼き菓子を買うだけに。
ホールケーキを予約して引き取りに来るお客も沢山いて、
「ほぉ~さすが浦和の人たちは金持ちね~」
と羨望のまなざしで眺めてました(-_-;)
ただでさえ人気のところ、マツコ効果も相成って凄いことになっていたAcacierでした。

b0346378_11125663.jpg

(お店のサイトより拝借)

Acacierアカシエ

〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町4丁目1−12
http://www.acacier.com/patisserie/

[PR]
# by greatglory728 | 2016-05-31 11:00 | 美味しいこと | Trackback | Comments(2)

2016 三峰山

b0346378_09133250.jpg


三峰神社

1月の登りはじめから、3か月。
また職場の先輩と山登りに行ってきた時の記録です。
4/9のことです・・・( ´∀` )

長瀞アルプスの時と同じく、秩父鉄道の「秩父路遊々フリーきっぷ」を購入して
始発の羽生駅から終点の三峰口まで電車の旅。
1,440円で乗り放題で、
普通に乗っても片道1,050円するから、かなりお得なきっぷ!
200円追加すれば、急行にも乗れるので往路はこれを利用。
バスを待つ間、先輩おススメの↓を購入。
三峰口駅出てすぐにある柴崎製菓の草もち~!
レトロな店構えにレトロなパッケージが素敵。

b0346378_09555576.jpg


肝心のおもちの写真は撮り忘れたため、紙包みのみ(^-^;

帰宅後食べたけれど、あんこがギッシリ過ぎて皮からはみ出ているほど(笑)
素朴な甘味と爽やかなヨモギの香りが爽やかで、とても美味しかったです。


大輪バス停で下車した人は私たちだけ。
11時前に出発し、まずは清浄の滝を目指しました。
表参道コースにも関わらず、人がまったくいない、とても静かな山道。
お天気にも恵まれ、程よく汗をかき始めた1時間後に滝到着。
滝行もやる場所らしく、滝の脇には焚火の跡も。
マイナスイオンが飛んできそうな所に東屋があったので、お昼ご飯。
持参のツナそぼろおにぎりは、味が薄くてイマイチ・・・。
だけど、先輩お手製のから揚げが美味しかったので助かった~。

b0346378_09131442.jpg


小ぶりながらも美しい滝

b0346378_09132292.jpg


カタクリもちらほら

b0346378_09120165.jpg


コバトンも山ルック


再び歩き出したところ、道端に何やら白い布切れがパサッと落ちているのを発見。
タオルか何かな?と見たら、作務衣らしきズボンだった・・・。
汚れている風でもなく、比較的綺麗で。
クシャクシャに落ちていたわけでもなく、まるで広げて乾かしているような (-_-;) (-_-;)
でも滝からけっこう歩いてきたぞ?
なぜここでズボンを脱いでいったのか。
なんだか不気味で不思議な光景だった。
人もいないし薄暗い所だったもんで、一人だったらなお怖かっただろうな。。
つづら折りをせっせと登り、薬師堂跡を通り。
この辺りから杉の木が生い茂ってきて、鼻水が滝のように出てきた!
もう花粉症はなかろう、と油断していたよ。。
なんでも、この辺りは杉の生育にめちゃくちゃ適しているんだとか。
だいぶ疲労がたまってきた頃、一軒の空き家が見えてきた。
そして謎の不法投棄物が散乱している。。
作務衣と言い、コレと言い、なんなの?(笑)

b0346378_09134815.jpg


着いたどー!

そしてやっとこさ15時前に、三峰神社に到着!
2007年までロープウェーがあったコースだけに、
歩いてみるとなかなか急こう配で辛かった~。
山歩き中は、一人追い越されただけで他には誰ともすれ違わなかったけど
ここまで来ると、観光客もたくさん。
ここは狛犬ではなく、狼を守護神としているらしく彼らの像が至る所に。

b0346378_09134097.jpg


犬っぽいが、しっぽが太い

山深い所にあるこの神社、今でこそバスや自家用車で来られるけれど
昔昔はエンヤコラと遥々登ってきたのだな、、と思うと感慨深い。

b0346378_09135650.jpg


水をかけると、赤眼の龍が浮き上がる石畳

b0346378_09140666.jpg


おどけた表情の申

喫茶店で、昔懐かしコーヒーゼリーでお茶タイム中も
鼻水は止まらず・・・。
先輩もそうとう辛そう。。
しまいには2人ともティッシュが底をつく始末に!
町に戻ったらすぐに買いに走らねば~。

最後に、ご神木をさわってから駐車場へ。
・・・はい、もう歩いて下る時間も体力もござんせん・・
帰りは、バスにて一気に下山。
夕ご飯は途中下車して御花畑駅近くの菜苑でラーメンと餃子を食べました。
(の前に、スーパーに駆け込んでティッシュゲット!(^-^;)

b0346378_09141730.jpg

b0346378_09142599.jpg


昔ながらの懐かしのお味~♡
餃子(1人前6個)300円とラーメン400円という
お財布にも優しいお店。

秩父鉄道は、乗客も少なくて必ず座れるのもいい。
少しだけダルい足を抱えてウツラウツラしながら電車に揺られるのは、なんだか心地いいものです。
秩父の街は、今回少し歩いただけだけどレトロで面白そうなので
また来たいなと思いました。

b0346378_09350672.png


お土産は狼柄のマスキングテープ


次回(ってこれを書いている時点ですでに終わってるけど)の山旅は、
東京の景信山。
忘れぬうちにアップしようと思います。



[PR]
# by greatglory728 | 2016-05-29 11:00 | 山登り | Trackback | Comments(0)

新曲!

b0346378_15253786.jpg



久しぶりにパソコンへ向かい
久しぶりにBBC Radio6聞いていたら
ローゼズっぽい曲が流れてきた!
でも聞いたことない・・・
ということは新曲?!
サイトを見たら、やっぱりそうだった~(o^―^o)
アートワークもタイトルも、あ~彼ららしい。。
曲もらしさいっぱい。
来週に迫っていた武道館公演は、レニの骨折によりキャンセルとのことで残念。
チケット代高いし、フジで見たライヴの思い出があるから
私はもともと行く予定なかった。
けれど、物販くらいは見に行ってみようかな~と。
があいにくシフトが入っており夢たたれたわけだけど、
まさかライヴそのものがなくなるとは・・・。
地元マンチェスターでは続行するようだけど、
レニも歳くっただろうし、長時間フライトは厳しいんだろうねぇ。
咳で骨折か?!
と音楽仲間とは噂しております。
ともあれ、早く回復しますよう。

b0346378_15400482.jpg
http://nme-jp.com/news/19633/


[PR]
# by greatglory728 | 2016-05-27 11:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)