b0346378_22063946.jpg


レイキャビクの街角


旅の計画についてパート2です。
なぜアイスランドなのか?については1で述べたとおりで、
実際の手配については以下を
アイスランド航空さんでお願いしました。
(㈱バイキング)
http://www.icelandair.jp/
・成田⇔ケフラヴィーク間の航空券
・空港⇔ホテル間のバス
・ホテル
・現地ツアー
飛行機は、コペンハーゲン経由で約15時間。
なかなかの長旅・・(-_-;)

b0346378_12092465.jpg


いつも貰うバゲージタグ/ICELAND AIR機内食トレーシート

b0346378_12090097.jpg


今時手書きのチケット!


レイキャビクのホテルに着くのは夜遅く。
ホテルリストも貰って
Aちゃんと、あーでもないこーでもないと悩み。
結果、
前半3泊は、市内中心部にあるリーズナブルなHotel Fronに、
http://www.hotelfron.is/
後半3泊は、少し離れた場所にあるお高めなHotel holtに決定。
https://holt.is/
離れたと言っても、スーツケースでも徒歩移動できる範囲内。
(なんてったってレイキャビクの街自体が小さいから)
Fronは1泊7000円で、立地最高。カラフルな外観でテンションあがる感じ。
一方のholtは、1泊16.000円だけど、朝食も充実しているそう。

そして現地ツアーについては、
・ゴールデンサークルツアー
・南海岸アドベンチャーツアー
・ブルーラグーン
の3つを手配。
アイスランドは電車が走っていないため、
手っ取り早く見どころを回るには、ツアーが最適。
英語ガイドしかないのが若干不安だったけど
Aちゃんもいるから大丈夫だろう!
ゴールデンサークルツアーは、
アイスランドに来る人のほとんどが参加するほどの定番コース。
雄大な滝や間欠泉を巡ります。
南海岸ツアーは、氷河が見てみたくて。
ブルーラグーン(温泉)は、
ツアーと言っても、ホテルと温泉間の送迎をしてくれるのみ。
現地では完全にフリーなので気楽です。

b0346378_12080528.jpg


こんな滝の「裏」にも行けた


ということで、旅程はこんな感じに↓

9/19(水)
----------------------------------
11:40成田発

16:05コペンハーゲン着
19:45コペンハーゲン発

20:55ケフラヴィーク着
Hotel Fron泊


9/20(木)
----------------------------------
終日レイキャビク散策
Hotel Fron泊


9/21(金)
----------------------------------
南海岸アドベンチャーツアー参加
Hotel Fron泊


9/22(土)
----------------------------------
ゴールデンサークルツアー参加
Hotel Holt泊


9/23(日)
----------------------------------
ブルーラグーンツアー参加
Hotel Holt泊


9/24(月)
----------------------------------
日中はバスでÁlafossへ
(・SigurRosスタジオ
・アイスランディックウールの店)
夜はレイキャビク市内でオーロラチャンス狙う
Hotel Holt泊


9/25(火)
----------------------------------
7:45ケフラヴィーク発

12:45コペンハーゲン着
15:45コペンハーゲン発

翌9:35成田着


次(まだこれから作成ですけど~(;´Д`A ```)から
いよいよ旅行記スタートです!


[PR]
# by greatglory728 | 2017-09-16 13:00 | 旅 2007 Iceland | Trackback | Comments(0)

b0346378_19012644.jpg


Reykjavíkの街並み


2007年の9月に訪れた、アイスランドの旅行記をこれから始めます。
mixiや以前やってたホームページでは、途中まで作成していたはずだけど
どうやって旅の手配をしたのか、とんと覚えておらず・・(;^_^
スクラップブックをひっくり返して確認。
あ、そもそも何故アイスランドへ行ったのか、からか・・。
それは
①アイスランド出身のSigurRosが好きで、もともと興味はあった
②アイスランドのイベントで興味がさらに加速
③なんせ遠いので体力あるうちに行くべきと思った
という感じでしょうか。

b0346378_21234739.jpg


*画像検索でお借りしました


SigurRosは、もう説明する必要はないほど
メジャーな存在になりましたが
あの独特の世界観が生まれた背景(=環境)は
どんなものがあるんだろう、と彼らの音楽を聴くたび思ってきた。
雑誌の写真見てるだけでも、伝わってくるけど
これはいつか行ってみたいな、、と思いつつ時は過ぎ。
2003年・2006年とライヴに行って感動に浸りながら
(2003年UK旅行・ロシア旅行でおなじみの)Aちゃんと
あ~アイスランド行きたいね!!
と言い合っていました。
そんな2006年4月のライヴ後のGWに
(たぶんmixi経由で)アイスランドのイベントが渋谷であると知り
迷わず2人で参加することに。
これがもの凄く刺激的で楽しいイベントで!

b0346378_21293334.jpg




アイスランドの音楽を聴いて
映像を見て
美味しいアイスランド料理(ラム肉・サーモン!)を皆で食べよう!
という内容。
もうこれで旅行行く気の80%まで気持ちは高まったのでは。
イベント企画者の小倉さんからも、沢山のアイスランド情報を聞いて
ワーキャーしっぱなし(笑)
当時の様子↓
http://blog.excite.co.jp/ICELANDia1/3885977/
(小倉さんのブログ)

・・ってツラツラと書いていますが
当時の日付なんかは全く覚えておらず。
小倉さんのブログをさかのぼって、調べました(笑)
これでアイスランドに行く気が高まって
チケット取ったのね、、と思いつつ
実際出発したのは翌年の2007年。
あら、1年も後に行ったのね・・(-_-;)
きっと2006年は、行けない理由があったのでしょう。。
ブログを読み進めていると、
翌、2007年7月にも同イベントに参加していたこと、
同じ7月に、アイスランド音楽のドキュメンタリー映画見に行ったこと、
などなどを思い出し、随分とアイスランドづいていたんだなと。

b0346378_21594169.jpg


icelandic house


そんな中、
お互いの仕事の都合がつきそうな9月半ばに出発することが決定。
オーロラが見られるチャンスはギリギリありそうな頃で、
且つ、寒さも本格的ではないシーズンということで。
当時、本屋に行ってもアイスランドの本って
ほとんどなく、情報を集めるのは苦労した覚えが・・。
頼れたのは
アイスランド観光文化研究所の冊子と
スカンジナビアンスタイルのアイスランド特集の2冊のみ。
あとは、ネットで調べまくることに。
まぁやりたいことはハッキリしていたので、
進みだしたら早かったような気もします。

で、そのやりたいこととは・・
①ブルーラグーン(天然温泉)に入る
②滝や間欠泉、氷河などの大自然にふれる
③SigurRosのスタジオがあるÁlafossに行ってみる
④レコードショップ12tonarに行く
⑤アイスランドウール製品を買う
⑥ハトルグリルスキルキャ(教会)に登る
⑦地元スーパーBonusで買い物する

b0346378_22101168.jpg


Blue Lagoon


温泉や名所は、現地ツアーに参加するからいいとして
難関だったのは③
Álafossは、バスで行く郊外の村?なので
最初は無理かなーと思ったけど
ネットで、行ったことがある人の話を聞きまくり
よし、なんとかなりそうだとなりました ( ´∀` )
お世話になったサイトを久しぶりに覗いてみたら
まだ記事が残っており。
http://www.coldnature.is/withbbs/alafoss/alafoss.html
私の質問に、みなさん熱心に答えてくれて
とっても助かったものです。( ´∀` )

b0346378_22104995.jpg


この15番バスに乗った


飛行機等の手配のことや
旅程については、
長くなったので次回に(笑)


[PR]
# by greatglory728 | 2017-09-11 11:00 | 旅 2007 Iceland | Trackback | Comments(2)

牛乳プリン

b0346378_11050436.jpg



ちょっと前に買ったものですが・・
昔から大好きな牛乳プリン。
久しぶりに手に取ってみたら
太陽ちゃんが眠たげ(笑)
寝ぼけ眼で
もう起きなきゃ・・( ´∀` )
なんて可愛いの~。。
インスタにあげてみたところ
他の人の写真で
いろんなバージョンがあることが判明!
朝ならではの光景や
1日頑張ろう的なものまで。
普通のプリンも好きですが
これはサッパリしているので
朝食向けかもしれません。
また買おう~。



[PR]
# by greatglory728 | 2017-09-07 11:00 | 美味しいこと | Trackback | Comments(0)

b0346378_15345199.jpg




2003年は何をお土産に買っていたのかな~
ということで、振り返りです。
なのですが・・!
一番思い出深いはずの
ケンブリッジで買ったショートストールの画像がなく (つд⊂)エーン
ついでに、チェルシーのマフラーもない!
この時、あまり記録写真を残していなかった模様 (;´Д`A ```
ということで、簡単にいきまーす。

b0346378_15365986.jpg


Bootsのシャワークリーム(同僚女子に)

b0346378_15372954.jpg


habitatのタオルハンカチ(同僚男子に)


あっ、habitatと言えばマグカップも買ったはずなのに。。

b0346378_15380153.jpg


ウールワースのラッピングペーパー

b0346378_15390817.jpg


マーケットで買ったストール(大おばに)

b0346378_15393590.jpg


手作り石鹸(と貝殻型のケース)

b0346378_15400802.jpg


ポートベローで買ったレースの敷物


一緒に買ったはずのクッションカバーも写真なし。
どうして?


b0346378_15405926.jpg


ギネス(父に)

b0346378_15413116.jpg


お菓子いろいろ
M&Sのショートブレッド、パッケージ変わってた。

b0346378_15421249.jpg


Bootsの洗顔フォーム、おまけのフィルムなど

b0346378_17032710.jpg


チェルシープログラム

b0346378_17040628.jpg


ロンドンアイマップ

右端にある4つの見出しを引いてみると・・

b0346378_17051882.jpg


東西南北にどんな建物があるかわかります!

b0346378_17062857.jpg


West Anglia Great Northern鉄道時刻表


これはお土産とは言えないけど(笑)
可愛いデザインでお気に入りです。



と、小物ばかりで特に面白みもない内容でしたが
以上です。
ストールとか、後から撮ろうとして
きっとそのままにしちゃったのかなー。

さて、次の旅行記のことですが。
前から言っていたアイスランド(2007年9月)にしようと思います!
10年も前の話だけど
今でもとても強く印象に残っている場所。
9月なのに、朝方はマイナスにもなった
涼しいを通り越して寒かったあの日を振り返っていきます。
今、関東地方はずーっと雨続きで
8月に入ってからまともに太陽が出ていない状況。
(8月半ばにコレを書いています)
暑さもすっかりどこかへ行ってしまったようだけど
旅行記が始まる頃には、残暑があるかどうか。
暑ければ、少しはアイスランドの思い出で
涼むことができるかなーと思います(笑)
滝の写真たくさん載っけます!


[PR]
# by greatglory728 | 2017-09-04 11:00 | 旅 2003 UK | Trackback | Comments(2)

b0346378_17485405.jpg


さよなら、ロンドン


3/25(火)

ホテルで最後の朝食をとり、旅行会社の送迎車に乗り込んで出発。
キングスクロス駅前を通る時、
車窓から、朝の通勤風景が見えた。
これがいつもの景色なんだろうけれど
私はもう帰国しなくちゃいけないんだ・・(ノД`)・゜・。
ハイドパークの中を通る。
犬の散歩をしている人が羨ましい。

b0346378_17533190.jpg


親子でお散歩


b0346378_17541320.jpg


URLが短い~(笑)


空港でチェックイン。
心配していたスーツケースの重量は、20kg強で制限ギリギリ。
離陸は、給油に時間がかかっているとかで
1時間遅れるとのこと。
復路だし、まったく気にしません!
が、、往路と同じく鼻水がまた出始め・・(涙)
ううう、ティッシュが足りるかしら。
10時間以上もこれからあるのに。。
やっと出発すると、どんどんイギリスの大地が
小さくなっていく・・・。
今度はいつ来れるかな。

b0346378_17593321.jpg


お隣はエアカナダでした


外をボンヤリ眺めながら、
小腹が空いたので、昨日ケンブリッジで買ったマフィンをパクリ。
昨日のことがもう遠く感じられる。

b0346378_18004660.jpg


ケンブリッジの味

b0346378_12072826.jpg


久しぶりの和食


続いて夕食は、ヴァージン名物の松花堂弁当をチョイス。
ご飯が固めだったけど、まぁこんなもんかな。
相変わらず鼻の調子は悪くて苦しい。
映画見てると時間が経つのが早いことに気付き、
ロビンウィリアムスのストーカーと
ハリーポッターを鑑賞。
ハリポタの途中で寝落ち。
機長がだいぶ頑張ったようで
遅れはほとんどなく、ほぼ定刻どおりに成田に到着した。

今回は、電車に乗って遠出できたし
少しだけど一人歩きもできた。
夏、秋のイギリスも見てみたいし、
もっと長期間滞在したい。
できたら一人旅もしてみたい。
まだまだやりたいことがある!と強く思った2003年の春でした。



[PR]
# by greatglory728 | 2017-09-01 11:00 | 旅 2003 UK | Trackback | Comments(0)