b0346378_11493375.jpg


Big Ben @London First Night


3/21(金)

アメリカのイラク爆撃が昨日から始まったなか、旅スタート。
3月も半ば過ぎたけれど、まだまだ寒い。
日暮里駅で連れのAちゃんを待つが、なかなかやって来ない。
予約していたスカイライナーの時間が刻々と迫る・・!
周辺をウロウロ探すも、姿が見えず。
(当時まだ私は携帯持っていなかった)
自宅に電話してみるも「もう出ましたよ~」とお母さん。
どうしようどうしよう、、と焦っているうちに列車は行ってしまった ((((;゚Д゚))))
その時、改札の向こうにAちゃんがいるのが見えた!
私=改札の外(笑)
「改札で待ち合わせ」としか決めてなかったアダが・・
でも、会えてよかった!!
幸い、次の列車に振り替えてもらえ無事に成田へ。

今回の飛行機の座席は、真ん中4席のうちのさらに真ん中2つというキツイ場所 (-_-;)
機内食はスキヤキを食べてみた。
音楽チャンネルは相変わらず充実していて、飽きさせない!
ロンドンでどこを回ろうかとAちゃんと話したり、、
と順調に過ごしていたのだけど、
フライトの半分を過ぎたあたりから
くしゃみが立て続けで出て、そこからずっっと鼻水止まらず。。
もうティッシュないよぉ(涙)
着陸後、ドア付近にいたCAさんたちが揃って
ロビーウィリアムスのFeelを歌っていた。
この気楽さ(笑)

鼻をグズグズ言わせながら、
旅行会社の送迎バスでロンドン市内へ出発。
係員の話によると、ここ数日はずっと天気がいいらしい♪
そして明日は、ここロンドンでも反戦デモをやるらしい。
バスは最初に、去年泊まったパラゴンホテルへ。
近くに学校があるのか、
深緑色の制服を着た少年たちが
夕日を受けてキラキラ輝いて見えた。
車窓から見える茶色いイギリスの街を眺めていると
またここに来られたんだ、と嬉しくなってくる。

b0346378_11502876.jpg


ヒースローからロンドンへ!


やがてセントパンクラス駅が見えてきた。
とても駅舎には見えない・・荘厳で美しいわ・・°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
そのすぐ隣にはキングスクロス駅。
辺りには人がたくさん歩いている。
昔はこの辺り治安イマイチだったらしいけど、どうなんだろう?
今日から泊まるシスルイズリントンホテルは、
駅から少し離れた場所にあった。
(調べたら今はトラベロッジになっていた)
少し休みながら、今晩の予定を考える。
まずは、ビッグベンの夜景を見に行き
晩ご飯は適当なところで済ますことに。

b0346378_12005241.jpg


夕刻のキングスクロス駅界隈


18時過ぎにホテルを出て駅へ。
歩いて10分弱くらいだろうか。
周辺は、フラットや個人商店、B&Bなどがあるが
使われていなそうな建物もチラホラ。
駅前まで来ると上の写真のとおり、
警官も沢山いて、
やっぱり治安悪いのかな・・(゜-゜)
とやや不安になった。
TUBEに乗ると、
胸に「No War Iraq」バッジを付けた男性がいた。
明日のデモにも参加するのかな。

b0346378_12072006.jpg


近未来的なWestminster駅


外に出ると、テムズ川の向こうに
大きなロンドンアイが見えた!
が、対岸からは遠すぎて上手く撮れず。。
そして、右手すぐの場所にはビッグベン!
1年ぶりですね~(笑)
間近で見る夜の姿はとても綺麗だった。

b0346378_12102318.jpg


ロンドンは夜の7時♪

b0346378_12120155.jpg

ダブルデッカーとの2ショット・・のはず・・


ウェストミンスター橋を渡り対岸へ。
ロンドンアイは、真下から見上げると
本当に巨大だった!
20時まで動いているようで、観光客がまだ並んでいた。

b0346378_12150190.jpg

大きすぎてファインダーに収まりきらず


b0346378_13533852.jpg

あっ、ストーンズブラックキャブ


ロンドンアイを見てから、テムズ川沿いに北上。
ハンガーフォードブリッジを渡り、
再び左岸へ。
適当に歩いて行くと去年、満腹になった
パブシャーロックホームズに出た。懐かしい~。
金曜夜なだけあり、
酔っ払いがチラホラ。

b0346378_13545858.jpg
雰囲気ある通りを歩いたり


適当なところで夕食を取ろうとしたが、
適当な店がなく(笑)
惣菜も売っているコンビニで
サモサとOasisジュース(名前で選んだ)を買って
ホテルへ戻った。
夜のキングスクロス駅周辺は怖かったので
そそくさと移動。。

b0346378_14234381.jpg

b0346378_14270017.jpg
今日の夕食たち


テレビを付けていたら、
フツーにColdplayやローゼズ、The Cooper Temple Clauseが
流れていて、感動( ;∀;)
こっちにしてみれば、自国のバンドの音楽なんだから
お茶の間でもよく耳にするんだろうけれど・・
日本人の私にとっちゃぁ羨ましいったら。

さて、明日はサッカー・・もといフットボール観戦!
楽しみ楽しみ(^▽^)/
気付けば、鼻水は治まっていた。
ダストアレルギーだったのだろうか。




[PR]
by greatglory728 | 2017-06-30 11:00 | 旅 2003 UK | Trackback | Comments(2)

b0346378_19020092.jpg


@Cambridge


2002年2月に、初めて訪れたロンドンに魅了され
早くも1年後にまた行くことにしました。
今度は友達と。
(2012年ロシア旅の時のAちゃん)
2回目のロンドンってことで、
ド定番の観光地から一歩進んで、以下のことを予定に入れてみました。
・サッカー観戦する
・マーケットに行ってみる
・地方(ケンブリッジ)に足を伸ばしてみる
なぜケンブリッジかと言うと、Aちゃんが昔留学していた街だから。
彼女が友達に会っている間、私は一人ブラブラすることにしました。
初めての鉄道旅行も楽しみ~(⌒∇⌒)

さて、旅程はと言いますと・・

3/21(金)
*12:00の便にてヒースローへ
*ビッグベンの夜景を見に行く

3/22(土)
*ポートベローマーケットに行く
*スタンフォードブリッジで、チェルシーVSマンチェスターシティ試合観戦
*スローンスクエアのチェルシーキッチンで夕食

3/23(日)
*大観覧車・ロンドンアイに乗る
*ジュビリーマーケットに行く
*magma・habitat等で買い物する

3/24(月)
*ケンブリッジ観光

3/25(火)
*13:00の便にて成田へ

前回と同様に、飛行機・ホテル・空港⇔ホテル間の送迎の3つだけ
旅行会社に手配してもらうスタイルに。
今度は、キングスクロス駅近くのシスルホテル。
飛行機は、VAです。
この旅の手配は、サッカーのチケットから旅行会社とのやり取り等
全てAちゃんがしてくれたので、私はほとんど何もせず(^-^;
2002年の旅は、ギッチギチに予定を詰め込んだので
今回はそこまでせず・・。
食事も、その日の気分で決めることに。
前回最終夜に
私がバス酔いしたためナシになったチェルシーキッチンにだけは
行きたいかな~くらい。

b0346378_19022065.jpg


@Stamford Bridge studium

b0346378_19032188.jpg


@London Eye


という感じで、
またしばらく過去の旅行記が続きます・・。
当然、細かい記憶はないので
旅日記とスクラップブックが頼りです(^-^;

b0346378_19063963.jpg

b0346378_19081360.jpg

b0346378_19062651.jpg



[PR]
by greatglory728 | 2017-06-27 11:00 | 旅 2003 UK | Trackback | Comments(2)

lavender

b0346378_16245600.jpg



過去を振り返る旅行記ばかりのこのブログですが
久々にタイムリーな話題を。
と言っても、一週間前の出来事ですが・・(-_-;)

地元近くでラベンダーが見られるイベントがあったので
就活を一休みして行ってきました。
が、まだまだこれからのようで・・。
唯一色づいていたのが写真の品種でした。
北海道で見るタイプの、スッとしたものと違い、
縮こまったような見た目(こんな表現しかできず)。
蜂もブンブン飛んできていました。
見た目も涼やかなラベンダー。
この花を見るともう夏だなーと感じます。
と言っても、極端に寒くなる日もあり
(4月並みの気温)
着るものに困ることも。
もう梅雨入りしたらしいし、今度は湿気との戦いが待っている・・



[PR]
by greatglory728 | 2017-06-24 11:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

秩父札所巡り その2

b0346378_18150600.jpg


金昌寺から再開ですよ~


満腹を抱えて、金昌寺へ。
大きな草履がお出迎え!

b0346378_19500235.jpg


大きさ、伝わるかな?


ここは奥行きがある造りで、いたるところに石仏が並んでいます。
一番奥まで歩いて行くと、
二つの異なる地層が隣り合わせになっている場所もあって
そういう系(地質学?)が好きな人にも面白い寺かも。
雰囲気としてはここが一番好きかな?

b0346378_19505054.jpg


ずらっと並ぶ石仏


そして20分ほどまた歩いて語歌堂。
通りに面したお堂は、開けた印象。
小さい子たちがその辺で遊んだり
お年寄りが集まってお喋りしてそうな場所でした。

b0346378_19545453.jpg

b0346378_19560382.jpg


前掛けをした小僧さん


ここで、首に巻いていたタオルを落とした私。
まったく気づかなかったんですが
後ろを通った車が見ていたらしく、クラクションをププーと鳴らしてくれたんです。
なんだなんだ?と振り返ってみたら、道端にタオルが(笑)
親切なドライバーさんでなかったら、そのまま行ってしまうところでした(^-^;
有難かったです。

で、また20分ほど離れた大慈寺まで移動。
さすがにくたびれてきた・・。
ここにきて石段登りはキツかったけれど、
上までくると爽やかな風に出会えました。

b0346378_18142155.jpg


最後ですよ~

b0346378_19590237.jpg

b0346378_19591914.jpg


5つ目のお寺です


今日の札所巡りはこれで終了!
約13km歩きました。
また少し歩いて
スタートの常楽寺辺りまで戻って来たところで、
「千茶古」(ちゃこ)という喫茶店でお茶タイム。
もう吸い寄せられるように入りましたよ。。
私はわらび餅抹茶パフェだったかな・・忘れた( ´∀` )
手作りならではの優しい甘さで、シミジミ美味しかったです。
緑あふれるお庭と、シックな趣ある建物が素敵なお店でした。
写真撮らなかったので・・
代わりにリンク貼っておきます
http://www.coffee-chaco.jp/index.html
また秩父でいいお店見つけた♡

最後に、今年春にオープンした西武秩父駅併設の複合施設へ寄ってみました。
温泉とお土産やさんと食事処があるんですが、
温泉はオープン早々、レジオネラ菌が検出されたとかで閉鎖中。。
これ、登山後の楽しみで来ていたらショックだったろうな~。
晩ご飯もとって帰るつもりだったけれど、さっきお茶しちゃったし
それほどお腹空いてない私たち。
でもどこかで途中下車するのも面倒だねってことで
2人でシェアすることに。

b0346378_20011732.jpg


秩父名物三昧~


一度食べてみたかった秩父名物の「わらじカツ」!
大きくて平たいカツを甘めのソースでいただく。
さっきまで、お腹空いてないなんて言ってたクセに
「・・なんだか食べられちゃうね・・」
「美味しいですよね・・ご飯が進む・・」
( ´∀` )
( ´∀` )
副菜で付いていた、しゃくしな漬け(これも名物)がまた美味しくて
単品で追加注文!
しょっぱすぎないしょっぱさが、これまたご飯が進むのです。
秩父と言えば!のみそポテトまで食べて、ご馳走様~。

b0346378_20052260.jpg



b0346378_20053779.jpg



御朱印
(右:金昌寺 左:語歌堂
下:大慈寺)

それぞれの字に個性があって
眺めているだけでも面白いものです。


帰りの電車も、もれなく座っていけるので
楽々帰宅~。
だから秩父鉄道が好きだ~(⌒∇⌒)
これから新しい仕事に就いて、落ち着いたら(秋頃?)
また秩父遊びしたいものです。



[PR]
by greatglory728 | 2017-06-21 11:00 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

秩父札所巡り その1

b0346378_18080793.jpg


金昌寺の仁王門


最近札所巡りにはまっている先輩に誘われて
またまた秩父へ行ってきました。
この日は、
十一番:常楽寺

三番:常泉寺

四番:金昌寺

五番:語歌堂

十番:大慈寺
を回ってきました。

9:45に秩父駅を出発!
5月というのに強烈な日差しで、早くも汗・汗・・。
最初の常楽寺は、街中を歩いて約15分で着。

b0346378_18092352.jpg


少し石段を上がったところにあるので、眺望よし。
ちょうどツアー客が集まっていて、先達さんのお話しに聞き入っていました。
ひっそりとした静かなお寺。

b0346378_18110871.jpg


常楽寺

b0346378_18113097.jpg


あっ、小僧さん!


ここから次の常泉寺までは、山の中を通るルートを選択。
常楽寺の真裏には、お稲荷さんがあって鳥居の中を抜けていく。

b0346378_19475130.jpg


森林浴~


新緑が気持ちよくて、まるで登山に来たような感覚に・・。
1時間ほど歩いて常泉寺へ。
なかなか一人で黙々と1時間歩くってできないけれど、
ぺちゃくちゃ話してるとあっという間!
のどかな田園風景が広がる集落の外れにある常泉寺は、
広々とした敷地で、気持ちのいい空間。

b0346378_19494454.jpg


正面にあるのが常泉寺

b0346378_18145019.jpg


はい、こんにちは

b0346378_19514663.jpg


立派な屋根の広がり


お昼は10分ほど歩いた先にある「二八そば ひらい」へ。
GWに先輩が来た時は行列だった蕎麦屋さん。
すべての素材にこだわりがあるようで、こんな具合↓

b0346378_19540745.jpg

b0346378_19544855.jpg


ちょっと小盛りだけど、綺麗なお蕎麦~♡
とり丼も美味でした。
蕎麦湯に梅干しが付いているのがユニークで
お口サッパリで美味しかったです(⌒∇⌒)

b0346378_21441242.png


御朱印
(右:常楽寺 左:常泉寺)


長くなったのでその2に続きます。



[PR]
by greatglory728 | 2017-06-18 11:00 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

CLIPPER HAPPY MONDAYS

b0346378_16052916.jpg



友達から貰ったクリッパーのパッケージが素敵でした。
レモン・ジンジャーフレーバーは、ピリッとしていて大人な味。

一方、ちょっと前に買ったCLOUD NINEは
爽やかなブルー系。
エルダーフラワー・レモングラス・アップルのフレーバーで
キャッチコピーどおり、夏のそよ風のような味わい。

でも、もう残り少ない~(ノД`)・゜・。
熱いお茶を飲む機会はなくなってきたけれど、
あまり冷たいモノばかり飲むのは良くないので
また何か探してこようかな。



[PR]
by greatglory728 | 2017-06-15 11:00 | 美味しいこと | Trackback | Comments(0)

1978 Winter London

b0346378_14232627.jpg



2002年のロンドン旅行記が終了したところで・・
さらにタイムスリップ!
今から39年前のロンドンでございます!

昔の写真の整理をしていたら
出てきたのが
この両親の新婚旅行の写真でした。
旅行自体は、別の場所で
ロンドンは乗り換えだけだったけれど
ご覧のとおりの大雪で、敢え無く
ヒースロー近くのホテルで一泊したそうです。
「キャベツ畑が窓から見えた」と父が言っていたのが
印象的です(笑)
でもこの写真は、ロンドンですよね・・。
飛行機飛ぶまでロンドン市内に出たのかな?
どの辺りなんだろう。
通りの名前が出てれば検索できますが
(こういうの調べるのって大好き)
それらしきものなし。
左手には、カウンシルフラット?らしき
高層ビルがあるし、
それほど都心でもないのかな。
今は、どんな景色が広がっているのか。
ちょっと想像してみたくなる写真でした。




[PR]
by greatglory728 | 2017-06-12 11:00 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

b0346378_15253801.jpg


ホームズの名刺


2002年のロンドン旅を振り返ってきましたが、
今回も、おみやげを簡単にまとめたいと思います。
しかし・・いつも以上に写真が汚くて(笑)
とりあえずホテルのベッドの上で撮ったやつとか
帰宅後に机の上にずらーっと並べただけのやつとか・・(-_-;)(-_-;)
お目汚しもいいとこですが・・行ってみましょう。
*レートは当時のものです

b0346378_20275857.jpg


セーター@PETER JONES
£25(≒5.000円)

b0346378_20292166.jpg


マッチ・ポストカード・ティースプーン
@SHERLOCK HOEMS MUSEUM
@SHERLOCK HOEMS memorabilia
P50(≒100円)・P50(≒100円)・£2.50(≒500円)

b0346378_20324508.jpg


ショートブレッド・クッキー詰め合わせ・
マウンテンバー・ジャファケーキ
@MARKS & SPENCER
£0.79(≒158円)・£1.99(≒398円)
£0.89(≒178円)・£0.89(≒178円)

b0346378_20332080.jpg


タオル・ステッカー・紅茶・マグカップ
ダブルデッカーおもちゃ・ボールペン・ポストカード
@LONDON TRANSPORT MUSEUM
£1.50(≒300円)・P99(≒198円)・£1.99(≒398円)・£3.99(≒798円)
£1.50(≒300円)・£1.99(≒398円)・P40(≒80円)

b0346378_20343982.jpg


写真現像+プリント@Boots
£8.49(≒1.698円)

b0346378_20355467.jpg


紅茶@HARVEY NICHOLS
£2(≒400円)

b0346378_20390835.jpg


シャワークリーム・マニュキュア
@Boots
£1.58(≒316円)・£4.35(≒870円)

b0346378_20412125.jpg


紅茶・アールグレイビスケット
@THE TEA HOUSE
£1.10(≒220円)・£1.99(≒398円)

b0346378_20441690.jpg


ポストカード@カムデンマーケット
P50(≒100円)

b0346378_20451123.jpg


CD(The Chemical Brothers)
@SELECTA DISC
£12.99(≒2.598円)

b0346378_20470047.jpg


ポストカード@Victoria & Albert Museum
P45(≒90円)


他にも、F&Mとかありましたが割愛。
交通博物館では、
「厳選してカード・マウスパッド・マグカップのみ購入」
とか書いてましたが、
振り返ってみれば、こんなに買っていた(笑)
ちなみにマウスパッドは、妹が買っていた模様で写真なし。
M&Sの赤色パッケージのショートブレッドは、
安いし美味しいしパケ可愛いし、でお気に入りに。
また別の渡英時にも買いに行きました(^▽^)/
あと思い出の香りと言えば・・
Bootsで買ったイブニングプリムローズのシャワークリーム!
なかなか日本では出会わない・
いかにも外国~♪な華やかな香りで
今でも思い出すと、初めてのロンドンの記憶が蘇ります。

以下、お土産ではないけれど・・↓

b0346378_20482471.jpg


Tube Map
毎回ロンドンに行くと必ずもらう携帯サイズの路線図。
ポッケに忍ばせ、ちょっと見るのに便利!
デザインも洒落てます。
これはブーツとチューブのトンネルをかけてる(笑)


b0346378_20485794.jpg


チケットホルダー
これもとても便利!
1枚ペラっと持つには不安な切符を保管できる優れもの。


b0346378_20411048.jpg


飛行機アメニティグッズ
とても豪華だった当時のVAグッズ!
時計回りで
アイマスク→ミント→耳栓→ティッシュ→(紙ナプキンは、
機内食に付いてきたもの)→靴下→
歯ブラシセット→メモパッド
あと、ボールペンも有りました。
これがビニール製のナップサックに入っていたんだから
(下に敷いている)
なかなかお金かかっていたなぁと思います。
この後、2003年にもVAを利用しましたが
ここまでの内容ではなかった記憶が。。
だんだん縮小していったんでしょうねぇ。

さて、次の旅行記ですが・・
どこにしようかな~。
アイスランドもいいかな、と思ったんですが
どうせなら、ピッタリ10年前である
9月頃にやろうかな。。
ということで、このまま続けて
翌年の「2003年 ロンドン・ケンブリッジ旅」を
やることにします(`・ω・´)ゞ


[PR]
by greatglory728 | 2017-06-09 11:00 | 旅 2002 UK | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/18

b0346378_15544557.jpg


Earls Courtの街角


2/18(月)

ロンドン最後の夜を、体調最悪で過ごした後・・
この日の朝は、すっかり回復~!
あ~良かった、、これで安心して長時間フライトを迎えられる( ;∀;)
外を眺めながら、昨夜買ったサンドウィッチをパクパク。

b0346378_15553591.jpg


久しぶりの固形物

b0346378_16030738.jpg


飛行機が・・

b0346378_16032700.jpg


この風景ともサヨウナラ


上空には飛行機が飛んでいて、
私たちもあと数時間後には機上の人となるのか~
と思うと、寂しい・・。

旅行会社の送迎が来るまで
ホテルの周りを散歩することに。
TUBE駅の反対方向は、歩いてなかったしね。

b0346378_16204427.jpg


バス通勤

b0346378_16210649.jpg

b0346378_16212261.jpg


素適建物

b0346378_16214605.jpg


バーバーにバーバリーひざ掛け!

b0346378_16222726.jpg


八百屋さんの開店準備

b0346378_16225269.jpg


かっこいいと思った風景

b0346378_16233706.jpg


こんなところに空き缶

b0346378_16235969.jpg


横断歩道のぼんぼり(なんて名前なんだろ?)


ロンドンの風景を、忘れないように
写真に収めつつブラブラ。
朝の優しい光の中、動き始めた街を見て回るのは
短時間でも楽しいものだった。

さて、ホテルに戻りスーツケースに荷物をまとめたら
出発の時間。
短い滞在だったけれど、
いいホテルでした!

b0346378_16194930.jpg


パラゴンホテルよ、ありがとう


ヒースロー空港までは、
日本人現地係員と、インド系のドライバーの2人が一緒。
このドライバーさんがとても陽気で
「クラブには遊びに行ったでしょ?!」
「えっ、行かなかったの!信じられなーい!!」って(笑)
女性の日本人スタッフ、苦笑い(笑)

b0346378_16292397.jpg


カメラ越しに目が合った(笑)

b0346378_16295511.jpg


空港到着後、なぜか彼を撮った(笑)


スタッフさんが搭乗手続きをやってくれたので
あっという間にやることもなくなり、
暇を持て余した後、飛行機へ。
成田到着前に乱気流で揺れたけれど
無事に帰国となりました。

b0346378_16341122.jpg


ボーディングパスも可愛いVA


こうして、初めてのロンドン旅は終わりました。
帰国後、心にぽっかりと穴が開いたような
寂しい気持ちになり
ロンドンが恋しくなったものです・・。
そして、また行くぞ!の想いを込めて
早速、「次に行きたいところ」リストを作り始めたのでした。
そして、案の定また翌年行くことになるのですが(笑)
次回、おみやげ編でシメとなります。


[PR]
by greatglory728 | 2017-06-06 11:00 | 旅 2002 UK | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/17 その7

b0346378_15215433.jpg


Tower Bridge

2/17(日)

この旅行最後の目的地・ロンドンブリッジへ。
チャリングクロスからタワーヒルまでTUBEで移動。
暖かい車内で座っていると、だんだん眠くなってくる・・zzz
朝早かったもんな・・zzz
外に出ると、辺りはすっかり暗くなっていた。
もう少し空に青さが残っているほうが、撮りやすかったな~ (-_-;)
テスコで時間取り過ぎたか。
橋は近くで見上げると、装飾が見事で美しかった。
テレビや雑誌などでは、いつも遠目(全体像)からしか見たことなかったから新鮮。
いろんな角度から見ては撮って・・の繰り返し。

b0346378_15225591.jpg

b0346378_15232723.jpg

b0346378_15241230.jpg

b0346378_15244748.jpg

b0346378_15253196.jpg



見学後、スローンスクエアで夕食を考えていたので
まずはバスへ乗り込んだ。
2階の車窓から流れる夜のロンドンは美しく、何とも言えなかった。

b0346378_15261480.jpg



が、狭い道を結構なスピードで飛ばしているようで、
揺れが凄い。
おまけに、バス停が暗いもんで全く文字が読み取れず
どこら辺を走っているのか???に・・(^-^;
これまた薄暗い車内で地図とにらめっこしていたら、
うっぷ・・気持ち悪くなってきたぞ・・Σ(゚д゚lll)
サヴォイ辺りで下車して、地下鉄駅まで外の風に吹かれながら歩いたが
なかなか体調戻らず。

で、また乗った列車がひどかった。。
車内の床に、ピーナツの捨て殻が散乱しており
あの匂いが充満していたのだ。
ううう、、やばい・・もう食事どころじゃない・・ホテルへ帰ろう(涙)
しかしホテルまで耐えられるかなー。
ここでゲ〇するのは勘弁!!
こみ上げる吐き気と戦いながら、アールズコートで下車。
妹が夕食を買うためコーナーショップへ寄った時、
少しだけ気持ち悪さが遠のいたので、私もサンドウィッチ購入。
こんな時でも食事の心配する食い意地のはった私(笑)

このまま調子が戻るかなーと思ったら、
最後の最後でホテル前に大型バスが停車しており、
排気ガスがボンボン出ていた( ;∀;)
その匂いを嗅ぐまいとしても無理で、
はい、吐き気復活!!
もうダメもう無理~~と部屋のトイレへ猛ダッシュ。
が、何も吐けず。
お昼前にカムデンで少し食べただけだし、もう出るものもないってか・・。
食欲はないけど、熱い紅茶だけは飲めたのでようやくそれで落ち着いた。
が、荷造りしようとするとまた気持ち悪くなるから、今晩はもうあきらめて休むことに。
寒気もしたので上着も着こんで就寝。
妹には、ロンドン最後の夜がこんなことになって申し訳ない。
明日体調が戻らないまま飛行機に乗ることになったら、どうしよう。
そんなことを考えながら寝た。


[PR]
by greatglory728 | 2017-06-03 11:00 | 旅 2002 UK | Trackback | Comments(2)