カテゴリ:旅( 128 )

2002 ロンドン旅 2/17 その5

b0346378_16254927.jpg

ホームズのblue plaque


2/17(日)

Baker Street駅で写真を撮りまくり、やっと外へ。
さっきまでのカムデンタウンとえらい違った大人な雰囲気。

b0346378_16244953.jpg


b0346378_16263205.jpg



そして、街のいたるところにホームズの姿が。

b0346378_10154014.jpg

b0346378_10162224.jpg

b0346378_10371319.jpg


ミュージアムは駅からすぐの場所にあった。
予想以上にこじんまり。

b0346378_10173681.jpg


ミュージアム

外から中を覗いてみると、狭そうな館内に人がたくさん。
昔のコスチュームを着たお姉さんに日本語のパンフレットをもらった。
ホームズの書斎を再現した部屋↓は、
テレビで見ていたあの世界そのもの!
パイプの煙をくゆらせながら、
椅子にもたれるホームズがいそう。

b0346378_10201495.jpg


書斎


小物なんかも展示されていて面白い。

b0346378_10222589.jpg


ホームズのパイプ

b0346378_10224785.jpg


ワトソンの医者かばん

b0346378_10234838.jpg


ホームズ帽!

メイド服姿の係のお姉さんに写真を撮ってもらったり。
(小道具を使えます)

b0346378_10241857.jpg


シルクハットにホームズ帽、虫眼鏡にパイプ


館内いたるところにあるロウ人形は、精巧に作れれていて
なかなか怖い( ´∀` )

b0346378_10263062.jpg


ハロ~

b0346378_10271594.jpg


「まだらの紐」再現(笑)

これ、頭に巻き付いた蛇が時々シャーッと動くのです。。
近くにいたおじさんが、
びっくりする私たちを見てニヤッとしていた(笑)


b0346378_10285825.jpg

b0346378_10292157.jpg


世界中からホームズへの手紙が来てた

b0346378_10295067.jpg


玄関

外套と帽子を手に取り、颯爽と出掛けるホームズ。
そんな姿が想像できる場所でした。
書斎からはベーカーストリートが見下ろせ、
今はダブルデッカーが走っているけど
ホームズの時代は馬車が行き来していたんだろうなー、
ホームズもこうして街を眺めていたのかな、と思ったり。

最後に階下のお土産ショップで買い物。
ジェレミーブレットのポストカードも買えた♪

b0346378_10345289.jpg

b0346378_10364100.jpg



ということで、小さいながらも楽しめたミュージアムでした。
お次は、再びコベントガーデンへ。
楽しみにしていたロンドン交通博物館へゴーです。

その6に続きます。


[PR]
by greatglory728 | 2017-05-19 11:00 | | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/17 その4

b0346378_14473656.jpg
Baker Street Station



2/17(日)

Camden Town駅から、
Moorgate駅乗り換えでBaker Street駅へ。
またまた素敵空間が広がる駅構内で写真撮りまくり!
最初に言いますが、この「その4」では
まだシャーロックホームズ博物館までたどり着きません(笑)
オールTUBEの写真です。

b0346378_14485278.jpg
ゆるいカーブがある階段

b0346378_14495280.jpg
素早い感じが出てる


b0346378_14503781.jpg
なんだか旨そうな広告


このCamden Town駅、
淡い水色がテーマカラーなのかな?
乗り換え駅のMoorgate駅はけっこう広い。

b0346378_14513763.jpg
キャドバリー自販機でチョコ買う


そして、Baker Street駅に到着。
ホームに降り立った真正面に、何やら重厚なドアが。
ギギ~・・と凄い音がしそう。
どこへ通じるんだろう。

b0346378_14533608.jpg

石造りの壁や天井に、丸い電灯。
ほのかな緑色の灯りが落ち着いた感じ。
どこを切り取っても絵になる風景ばかりで、
撮っては歩き撮っては歩きの繰り返し。

b0346378_14545604.jpg

b0346378_14561353.jpg

b0346378_14563055.jpg

b0346378_14564259.jpg

b0346378_14565960.jpg

他の駅でも見かけたけれど、
このカラフルな配線たちもキュート。

b0346378_14582880.jpg
ビシーッとしてるタイプ

b0346378_14585623.jpg
カーブ編


そして、この駅はいたるところにホームズがいらっしゃった!!
なんて可愛いの?!

b0346378_14592559.jpg
このホームズシルエット、よく見ると
一つ一つが小さなホームズなのです

b0346378_15003589.jpg
こまいのがいっぱい


そして、お話の様子を描いた壁も。
ファンにはたまりませんねー。

b0346378_14593782.jpg
「犯人は二人」

b0346378_15024524.jpg
「ライオンのたてがみ」
b0346378_15030186.jpg
「赤毛組合」

b0346378_14471674.jpg


レッドホームズとブラックホームズ

b0346378_15042799.jpg
公衆電話とホームズ

b0346378_15045802.jpg
禁煙ですよー

b0346378_15033058.jpg
ここの天井はカラフル


で、次回でやっとミュージアムに入ります(^-^;

その5に続きます


[PR]
by greatglory728 | 2017-05-16 11:00 | | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/17 その3

b0346378_10352479.jpg


マーケットに出勤?


2/17(日)

カムデンロックマーケットも、まだ開店準備中。
私たちみたいな気の早い観光客がチラホラいた。
パンクな店員が、せっせと準備をしているところを見ながら回ります。

b0346378_10380248.jpg


語源となったロック(水門)

b0346378_10383537.jpg

b0346378_10390218.jpg

b0346378_10392078.jpg

b0346378_10393432.jpg

b0346378_10400198.jpg

b0346378_10435283.jpg


ぶらついているうちに、少しづつ店が開いてきた。
手作りアクセサリーや、革製品の店、得体の知れない店(笑)etc・・
そんな中、カードショップにふと目が留まり
レトロな雰囲気のロンドンバスが描かれたカードを1枚買った。
お店の女の子がとても綺麗な子で、
思わず一緒に写真を撮ってしまった。
「アリガトウ」と言っていた (⌒∇⌒)
食べるところもあったので、ここでランチ。
アジアンなものが食べたくなり、ベトナム料理の屋台へ。
何とも言えないいい香りが漂い、吸い寄せられたというか(^-^;
ベジタブルライスとチキンロール、ハーバルティー。
今思うと、2人なんだからもうちょっと頼めよ。。

b0346378_10472091.jpg


b0346378_10472909.jpg

b0346378_10492150.jpg


いただきま~す


とても寒い日だったから、お釣りをもらう時の店員さんの手の温かさが
なんだか嬉しかった。
屋台村みたいな感じで、たくさんの飲食店があるけれど
カレー屋をはじめ、アジア料理屋が多かった。
熱いジンジャーティーと、ごはんを夢中で食べた。

サイバーチックな洋服屋、トランスが爆音でかかっている店、
大麻が香ってきそうな雑貨屋などを遠巻きに見ながら
古着屋でジャージ試着したり。
(安かったけど、ジッパーがスムーズでなくて×)
結局、買ったのはさっきのカード1枚だった。

b0346378_10530139.jpg

b0346378_10560985.jpg

b0346378_10562751.jpg



b0346378_10564882.jpg


まぁ若者向けですな~


昼近くになってくると、観光客も多くなってきた。
適当なところで切り上げて、Baker Streetへ。
Baker Streetと言えば!
・・のあの場所です。


その4に続きます


[PR]
by greatglory728 | 2017-05-13 11:00 | | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/17 その2

b0346378_11470323.jpg



静かなカムデンの朝


2/17(日)

朝早く、Camden Town駅に到着。
日曜のこんな時間から駅も混みあうはずもなく、
降り立ったプラットホームには、少年が一人。
これからサッカークラブにでも行くのかな?

b0346378_11511170.jpg


ポツネンと

b0346378_11453904.jpg


センスいい広告

b0346378_11515617.jpg



地上に出たら、霧はなくなっていた。
Oasisのノエルが昔住んでいたという家を見に、
Parkwayという通りを行く。
開いている店もないし、歩いている人もいない。
とてもとても静か。

b0346378_11544156.jpg

b0346378_11552709.jpg

b0346378_12002419.jpg

b0346378_12003734.jpg

b0346378_12055065.jpg



この通りも、今はどうなってるのかな~?と
Street Viewでウォッチング。
そうしたらば、同じ店がほとんどない!
緑色が印象的な↑の写真のパブ「RAT & PARROT」も、
インド料理屋さん「MASALA ZONE」になっていた。
でも、建物自体は例のごとく変わってないから
壁で判断できました (^-^;
左上部の白い部分が特徴的だな、と思い
Street Viewでズームしてみたら・・

b0346378_13483847.jpg


Google Street Viewより


TRUMAN HANBURY BUXTON & co LTD THE CAMDEN STORES
ググってみると、
1666年創業のイーストロンドンにあるTruman's Breweryが元らしい。
1989年に廃業するも、4年ほど前から復活したとのこと。
(Wikipediaより)
ってことは、元々パブだったのかな。

b0346378_12064876.jpg


少し黄色が混じったレンガの色がいい


やがて、ノエル旧家のあるAlbert Streetに着いた。
その角にあるパブ「SPREAD EAGLE」。
ご近所住まいのノエルもよく通ったらしい(笑)
どんなパブか興味あったけれど、今は開店前だし
昼だとしてもちょっと初心者には入る勇気が出ない。。
(けれど、2006年再訪時はランチしました)

b0346378_13580452.jpg


小奇麗な外観じゃないの

b0346378_14024209.jpg


パブサイン

b0346378_14035401.jpg


ここもStreet Viewチェック。
パブは現存していたけれど、経営者が変わったのか
パブサインもまるで違うし、下半分が真っ青に塗りなおされていた。

さてはて、ノエル旧家探しはと言いますと。
番地までわかっていたので、すぐに見つかった(笑)
たしかこの情報は、音楽雑誌のカムデン案内に載っていたような。

b0346378_15094472.jpg


この通りだぞ・・キョロキョロ

b0346378_15101353.jpg


あった!

でもでも、記事には番地は「85A」とあったんですよね。。
たしかに85Aという字が書かれた場所もあったんだけど
83のドア----85Aの文字---85のドア
って並びで、正確には↑の写真の家だったのかは不明。
このAって何だろう??
ドアの横に書かれた数字より、何段か下がった場所に
85Aと書かれただけで。
コレ書いている今、その雑誌記事を読み返してみたところ、
1995年~1996年までの1年間住んでいた家、とのことだった。
思っていたより地味な家だなー、と当時思ったけれど
2ndで爆発的に売れたから、
この後に移り住んだところは豪邸なんでしょうねぇ。。
パブとは3分もかからない距離。
まさにご近所(笑)
しばらく、付近を歩いてどんな住宅地なのか探検。

b0346378_15075422.jpg

b0346378_15152958.jpg



途中、何やら作業中の男たちを発見。

b0346378_15161714.jpg


ハシゴはこんなもんか?
いけるんでない?
もうちょいじゃね?

b0346378_15172868.jpg


よっしゃ、いい感じ
俺も行くぞ
下で支えてるからな!

b0346378_15194697.jpg


2人はオレが守る!!

・・・朝からお疲れ様です・・

そして

b0346378_15230079.jpg


仲良く3人でおでかけ、なご婦人方がいれば

b0346378_15210344.jpg


ニューススタンドで新聞を買う人、

b0346378_15214399.jpg


道に立ち止まって読みふける人もあり


と、通行人が少ないながらも
けっこう撮っていたカムデンの朝でした(笑)
そして、ザ観光地!なカムデンマーケットにも足を伸ばすことに。

b0346378_15222267.jpg


その3に続きます


[PR]
by greatglory728 | 2017-05-07 11:00 | | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/17 その1

b0346378_12404960.jpg


Misty Morning @West Brompton station


2/17(土)

今朝の天気は、予報どおり霧。
窓から外を覗くと、街が霧に包まれていた。

b0346378_12443025.jpg


ちょっと幻想的

b0346378_12451508.jpg


霧でしっとり

b0346378_12434556.jpg


このBBC BREAKFASTの曲が好き


今晩は荷造りがあるから、早めに帰ってこないといけないので
手短に朝食を終え(幼少期リアム(oasis)の大好物Weetabixがあって興奮)、
8時半には出発。
そんな早くに出たってどこも開いてないでしょって感じですが
また、ゆかりの地巡りをするから問題ないのです。

b0346378_12464793.jpg


通りを行く人はまばら


外はキリリと寒く、カメラを持つ手もかじかむ程。
お日様が出ないとここまで違うのねぇ。
West Brompton駅で、電車が来るまで撮影タイム!

b0346378_12472692.jpg


丸が可愛い

b0346378_12481324.jpg


歴史を感じる手すり

b0346378_12484749.jpg


琺瑯?製の看板

b0346378_12494330.jpg


階段まわり


TUBEのホームの隣には、BRのホームもあった。
こっちも、いいね~。
緑色の鉄製椅子は冷たそうだけど。
線路の向こうには、うっすらとEarls Courtのシルエットが。
(トップの写真)

b0346378_12503361.jpg

b0346378_12511792.jpg

b0346378_12514754.jpg

b0346378_12525659.jpg

b0346378_17563823.jpg


妹も私も気に入ったLove is・・・シリーズポスター

b0346378_17574169.jpg


電車が来た!

白い車体のDistrict Lineは、旧型だったので
木製の床&ボール型のつり革だった♪
オレンジ色のドアに、同系色の座席と
暖色でまとめられた車内。
木製の床なんて、
今は、もう見れないと思うと貴重です。


b0346378_18001273.jpg

b0346378_18015516.jpg


人も少ないからパチリ

b0346378_18023050.jpg


この隙間に結構ゴミが落ちている


b0346378_18115815.jpg



ビリリリ!!!


Embankment駅で、Northern Lineに乗り換え。
3日目にしてだいぶ慣れてきた。

b0346378_18130800.jpg


8個目のCamden Townまで行く

b0346378_18144999.jpg


丸~い天井

b0346378_18164820.jpg


ダッシュするお爺さん(笑)


今度の車体はとても新しく、ピカピカ。
電光表示板もあるし、アナウンスも流れる。
黒とグレーのシックな座席シート。

b0346378_18180873.jpg


オシャレ

b0346378_18191843.jpg


ドア横の、ちょこっと掛け
(これ、日本の電車も取り入れて欲しい)


その2へ続きます


[PR]
by greatglory728 | 2017-05-04 11:00 | | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/16 その5

b0346378_15282963.jpg


イギリス名物を食す


2/16(土)

夜のビッグベンを見にCovent Garden駅へ向かうも
入口に「土曜午後は入場禁止」なる貼り紙があって入れず。
(今、気になってこれは一体なんだったのだろう?と
調べたら、例のリフトと階段の二つしか地上へ上がる方法がないため
混雑の激しい土曜午後は、降車のみしかやっていなかったとのこと。
その後は、リフトが改善されてこの制限もなくなったそうで、何より( ´∀` ))
仕方なく、少し離れた場所にあるLeicester Square駅へ。
しかしここもまた駅入り口にシャッターが下りていて
人だかりが。
駅員と何やら揉めている人もいて・・。
わけわからんけど、ここでも乗れなそうなのは確か。

b0346378_18174903.jpg


ここもダメだった

b0346378_18182420.jpg


とある劇場入口にてユアンとジョニー発見


ならば、バス!
が、今度はパトカーだか救急車だかがそこらを飛び回っており
見るからに道路も渋滞している・・(-_-;)
これじゃバスも期待できなそう。
地図を見たら歩けない距離でもなかったので、
テクテク歩いて行くことにした。
昨日歩くはずだったホワイトホールを南下。
行政機関と思われるたいそう立派な建物は、
暗闇の中でも、荘厳な空気を放っていた。

b0346378_18194002.jpg



ホースガーズも通り越すと、ビッグベンが見えてきた。
ああ~夜も綺麗だね、君は!


b0346378_18224758.jpg


しかし、ここでもまたトラブルが Σ(゚д゚lll)
この時のために持ってきた三脚を組み立てようとしたら、
ネジがいくら回しても締まらない!
よく目を凝らしたら、部品が欠けてしまっているでないの・・(ノД`)・゜・。
なんのために1日中重いの担いできたのか。。
敢え無く、手ブレ覚悟で手持ちで撮った。

b0346378_21074154.jpg

b0346378_21083728.jpg

b0346378_21090159.jpg



今日1日歩き回ってさすがに疲れたのか、
妹もその辺に座り込んでいるし(笑)
適当なところで切り上げて、Earls Courtへ戻った。
地下鉄駅の階段を降りていくと、
ふわんと暖かい空気に包まれる。。

今日はFish & Chipsでも買ってホテルで食べることに決めていた。
West Brompton駅周辺よりかEarls Courtの方が店も多かろうと
狙っていったがこれが正解で、数秒でお店発見(笑)

b0346378_21110188.jpg

b0346378_21144819.jpg


チカチカのネオンとポップ


こういう、いかにも庶民的なお店も入ってみたかった!
入ってすぐカウンターがあり、おじさんが一人で魚を揚げている。
ファーストフード店と同じように、メニューが壁に書かれているので
注文も難しいこともなく。
Codが安かったのでコレで。
熱々の魚とチップスが目の前のプラトレーにドカッと置かれ
「Vinegar? Salt?」とおじさん。
もちろん、両方かけてもらいましたとも!
あ~早く食べたい。
ホカホカのF&Cをぶら下げてホテルへ。


b0346378_21151626.jpg


大通りからB&B街へ入るととても静か


そして、今晩もWest Brompton駅へごあいさつ~♡
やっぱりいい駅だわ。

b0346378_21211612.jpg


あら、あんたたちまた来たのね(By駅)

b0346378_21213117.jpg


ランプシェードもかっこいい

b0346378_21280880.jpg


赤い絨毯が可愛いパラゴンホテル


ホテル到着後、シャワーは後回しにして
まずはお湯を沸かし紅茶を淹れて、スタンバイ。
そして~~いただきます!!

b0346378_21241014.jpg


初めてのFish & Chips


魚も大きく、チップスもてんこ盛り!
冬の寒空の下持って帰ってきたから、少し冷えちゃったけど
なかなか美味しい(`・ω・´)b
が、お酢が少なかったようで魚まで浸透していなかったのが残念。
ちなみに、機内食のプラカトラリーを念のため持ってきていたので
ここで大活躍でした。
最後の方、固くなった衣に負けて一部欠けたけど・・(^-^;

食後、今日買ってきたお土産をベッドに広げたら、
明後日の帰国に備えて少しパッキング。
ちなみにこれまで撮ったフィルムたち↓

b0346378_21285173.jpg


すでに11本越え・・

b0346378_21314444.jpg


明日のお天気を確認して

b0346378_21320982.jpg


FA Cup開催中のサッカー番組を見て


b0346378_21323461.jpg


明日の予定を見直したら


オヤスミナサイzzz
早くも、明日でロンドン滞在最終日です。




[PR]
by greatglory728 | 2017-04-19 11:00 | | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/16 その4

b0346378_17225707.jpg


ロンドンの地下鉄は楽しい!


2/16(土)

Berwick Streetを後にしたものの、もう少し音楽関連のネタが続きます。
Tottenham Court Road駅近くまで戻って来て
DIVISION ONEというCDショップを探すも、
住所は合ってるはずなのにない!
しばらく行ったり来たりしたけれど
お店は結局見つからなかった。
少し寂れた空気が漂う小道で、これもまたロンドンだなーと感じた。

b0346378_17233084.jpg

b0346378_17273624.jpg


Hanway Street

そして駅のすぐ側にあるライヴハウス・ASTORIAへ。
UKロックにはまった頃~1997年8月から見始めた
フジテレビの深夜洋楽番組「beat UK」内で
しょっちゅうこのASTORIAでのライヴをやってたっけ。。

b0346378_17330024.jpg


出演者の名前が出てないけれど


人でゴチャゴチャしているエリアで、建物全体を撮るのが難しくて
中途半端なのしか撮れず・・。
入口前には、入り待ちっぽいゴス系のガールズがたむろしていた。

続いて、歩いてすぐのBorderlineへ。
路地の奥まったところにあり、こちらはとても小さなヴェニュー。
でもここで若きOasisもライヴやってたっていうから驚き!

b0346378_17361373.jpg


どこかカントリーチック

b0346378_17363255.jpg


パールジャムは何時でも

b0346378_17365955.jpg


インパクトあるサイン


ここで、今日の音楽関連地巡りは終了。
また明日やるよ~(⌒∇⌒)
次はCovent Gardenへ。

b0346378_17375188.jpg


また大好きなTUBEで移動です

b0346378_17390881.jpg


みんな速足でサッサカ歩く

b0346378_17394452.jpg


あと何分で来るか表示されます

b0346378_17401459.jpg



Central Lineで一つ目のHolborn駅で乗り換え。
ここは、赤と黒のパキッとした色使いで
大人な雰囲気。

b0346378_17402823.jpg

b0346378_17415345.jpg


床にもデザインが施されている

Covent Garden駅は、逆にポップで可愛い少女が似合いそうな感じ。
こうして一つ一つ特色があるから、面白いんだよなぁー。
ロンドンに住んでいたら、TUBE全駅制覇してアルバム作りたい(笑)
その点、東京の地下鉄はつまらん T T
(南北線はカラフルに色分けされていて好きだったけど)

b0346378_17422624.jpg


通り過ぎたお姉さんもキュートだった


地上に出るのに、リフトと階段の2つの選択肢があった。
リフトは待っている人が沢山。
じゃあ階段で~と気軽に登り始めたが最後!
らせん状の階段をグルグルと登っても登っても出口が見えず~(;´∀`)
もう目が回ってきた・・。
少しスペースがある場所では、立ち止まって休んでいる人も(笑)
やっと、上から地上の光がもれてきた時は、軽く達成感が。
駅舎は渋い赤色で可愛い!
が、土曜午後とあって、ここも凄い混雑。。

b0346378_17491952.jpg


Covnet Garden駅と雑踏


目の前のMarks & Spencerでしばしお土産探し。
オリジナル商品のお菓子は、パッケージも可愛らしくて安い。
買い物カゴは、日本のプラスチック製と違って
ステンレス製で少し重い。
London Graphic Centreは文房具が好きなので寄ってみたけれど
日本製多し!
やはり質がいいんだろうなぁ~。

b0346378_18424129.jpg


赤い車にジャマされた


この界隈、洒落た雑貨屋や洋服屋が多く、
いろいろ見たかったけれど、ああー時間ない!
ロンドン交通博物館も今日行く予定だったけれど
タイムオーバー。
明日にしょう。

b0346378_18460980.jpg



b0346378_21183214.jpg

b0346378_21200936.jpg


レンガの色合いがいい

b0346378_21210709.jpg


ツインズ


最後に、THE TEA HOUSEというお茶屋さんへ。
店内には、ぎっしりとお茶・茶器・菓子が並んでおり
どことなくいい香りが漂っていた。
BGMもDidoやRadioheadで、居心地いい。。

b0346378_21220677.jpg


THE TEA HOUSE


外に出たらすっかり暗くなっていた。
この後の予定は、
・昨日できなかったビッグベンの夜景を撮りに行くこと。
・ホテル近くでF&Cを買って夕ご飯とする。
です(⌒∇⌒)

その5に続きます

b0346378_21253745.jpg


ロンドンは夜も美しい


[PR]
by greatglory728 | 2017-04-16 11:00 | | Trackback | Comments(2)

2002 ロンドン旅 2/16 その3

b0346378_10514708.jpg


Berwick Streetエリア

2/16(土)

ウェストミンスター寺院は、左右対称の形がとても美しく優美且つ荘厳。
が、もの凄い入場待ちの列ができていたので敢え無く退散・・。
(いまだ、ここは入ったことないから今度行ってみようかな)

b0346378_10551489.jpg

b0346378_11010579.jpg

b0346378_11012153.jpg

b0346378_11013984.jpg


小腹が減ったため、ここで軽食タイム

b0346378_11022025.jpg


フォルムが可愛いコインパーキングの機械


Westminster駅構内は、とても広かった。
トイレのサインがあるも、なかなかたどり着けず(涙)
シルバー・メタリック・近未来的なイメージの内装。

b0346378_11043757.jpg

b0346378_11050390.jpg


テムズ川の脈が!!


次は、Tottenham Court Roadへ移動。
お隣のEmbankment駅でNortern Lineに乗り換え。
トンネルから電車が出てくるとき、車体とトンネルとの間がスレスレで
見ていてハラハラするくらい。
ほんとうにTUBEだ。
Tottenham Court Road駅のデザインは、
どこかトライバルなモザイクタイル。

b0346378_11053873.jpg

b0346378_11100132.jpg


洒落てますな~

b0346378_11101803.jpg


広告ポスターも可愛い

b0346378_11113386.jpg

b0346378_11115708.jpg

b0346378_11122735.jpg


どこか異世界に迷い込んだような気になってくる


連絡路の天井も低く、丸みを帯びていた。
私はこのTUBEの独特な空間がとても好きで
実際歩いてみたら、やっぱりとても面白かった。
一体何枚写真を撮ったことだろう・・。

b0346378_11143704.jpg


好きなバンドがたくさん!


地上へあがると、ここも人や車の往来が激しかった。
それもそのはず、ここはOxford Street!
ちょうどAROMAというカフェがあったので
ここでランチ&トイレ休憩。
赤いプラスチックトレーに黄色のソーサーというポップさ!
ケチって一番安い、エッグ&スプラウトサンドと
真冬なのにアイスラテをオーダー(笑)

b0346378_11222623.jpg

b0346378_11273454.jpg

AROMA

コールドミールながらもパワーチャージした後、
いよいよBerwick Streetへ!
(Oasis 2nd Album (What's The Story) Morning Glory?の
カバー写真の場所)
ロンドン来たならば絶対に訪れたかった所なのです。

b0346378_11552053.jpg
あっ、ここだ・・ここだよ!


通りに入ると、CDの写真と同じ風景が広がっていた (ノД`)・゜・。
CDが出たのが1995年。7年が経過しているわけだから
ところどころはもちろん違うけれど、まぁOasisファンとしては軽く感動です。

b0346378_11571963.jpg
横Ver

b0346378_11594165.jpg
縦Ver

b0346378_12084808.jpg
オリジナル


右側の車たちがちょっとジャマだけど
まぁまぁいい感じに撮れました。
そして、この通りの左側にあるSELECTADISCという中古CDショップへ。
店頭にはOasisもモチロンいました。
店内は結構混みあっており、そして店員の兄ちゃんたちがみなかっこよかった(笑)
無事にケミカルのCome With Usを購入。
店内のランキングによると、1位はAphex Twinの Drukqsだった。

b0346378_12063714.jpg

b0346378_12074422.jpg
記念に店頭で撮ってもらう恥ずかしい観光客


このSELECTADISC、今も頑張ってるかなーと
またGoogle Mapで調べてみたら、
ここもまた工事の枠に囲まれていたではありませんか!!
(ノД`)・゜・。
(つд⊂)
T T
潰れたのかリニューアルなのか謎だけど、
閉店だとしたら、寂しい限り。
今はCD買う人、本当に少ないだろうから
実店舗は経営大変なんだろうけれど。
トップ写真の宝石屋は、ジーンズのお直し屋になっていたし。
なんとなく、この宝石屋のほうが絵になっていたと思うんだけど。。

b0346378_12141313.jpg
このレコードショップも今は美容室に

b0346378_14370236.jpg
えらく曲がった街灯

b0346378_14481167.jpg
NOEL STREET!

ここは現在・・・

b0346378_14575598.jpg
(Google map street viewより)
こざっぱりとしたYumchaa Sohoというカフェに


レンガの造りで同じ建物とわかったけれど
まぁ~えらい変わったこと。。

b0346378_14492286.jpg
窓の形が面白い照明器具屋さん
(ここはまだ現役でした。)


ロンドンど真ん中のSOHO地区とあって
店の移り変わりも、ことさら激しいのでしょう。
新旧を見比べてみると、様変わりしている様子がよくわかりました。

b0346378_15012109.jpg
街角の八百屋さん


Berwick Streetは、
こうした小規模のレコードショップや青果店が多い地区と
当時は言われていたけれど
青果店は今も変わらず、なのかな。

b0346378_15112835.jpg
携帯電話ショップの広告
(今はどこの国もスマホですね・・)



その4に続きます




[PR]
by greatglory728 | 2017-04-07 11:00 | | Trackback | Comments(0)

2002 ロンドン旅 2/16 その2

b0346378_20340800.jpg


冬服ver衛兵

2/16(土)

宮殿前に戻ってくると、観客がかなり多くなっていた。
私たちも陣取らないと!(;'∀')

b0346378_20414171.jpg


ヴィクトリア女王記念碑にも人だかり

どうにか、宮殿正面向かってやや左手のいい場所が取れた。
まわりには、馬に乗った警察がたくさんおり
我々観光客を監視している(笑)
そしてまぁこの馬たちの美しいこと!
黒色、茶色、白馬、まだら柄・・・
私たちのかなり近くまで来てお仕事しているのだが、
そのうちの一頭が、やたら妹の服の匂いを嗅ぐまくっていたのが笑えた( ´∀` )
なんだろ、家の犬の匂いでもしたのかな?
目がとても優しい子で、触ってみたらサラッサラでつやつやの毛をしていた。
ALEXという名札をしていたのを発見。
一頭一頭大切に扱われているんだろうなぁ。

b0346378_20421144.jpg


この子がALEXだったかな~

b0346378_20445794.jpg


女性警官もかっこいい


そして、待つこと数十分、バグパイプの音色と共に衛兵登場~!
彼らの制服は赤色だと思っていたら、グレーだった。
冬だからコートを着てるのねぇ。

b0346378_20443085.jpg

b0346378_20470446.jpg


これはこれでシックでいい

b0346378_20461071.jpg


衛兵はわたしが守るわ!

b0346378_20482516.jpg


帽子がフカフカ!

b0346378_20490817.jpg


かなりロング丈のコートですね

b0346378_20492979.jpg


とてもいいお天気でした

b0346378_20502918.jpg


みんな、そんなに見つめないで・・(馬)

b0346378_20510478.jpg


お馬さん、かっこいいなぁ

b0346378_20542945.jpg


大人のお兄さんだって興味あるよ


続いては騎馬隊?の登場!
赤いマントと白い帽子姿もかっこいい。

b0346378_20521698.jpg

b0346378_20532839.jpg


パノラマでも撮ってみた
(でも後ろ姿)

b0346378_20551716.jpg

b0346378_20554077.jpg


お仕事中の警官たち


しばらくすると、今度は宮殿の中からまた衛兵が。

b0346378_20561381.jpg

b0346378_20571792.jpg

b0346378_20575668.jpg


おお、今度は向きが逆だ


当時は、この衛兵の行進をカメラで追うのに必死で
何もわかってなかったけれど、
これって、
①左からやって来て宮殿の中へ入って行くのが
これから任務にあたる衛兵たちで、
逆に、
②中から出てきて左へ抜けていくのが
仕事が終わった衛兵なのかな?
それで新旧の衛兵の交代ってわけか!
・・今、気づくって遅すぎ(笑)

b0346378_20582766.jpg


閉まる扉


かれこれ1時間近くやっていただろうか。
門扉がガチャンと閉まって交代終了~。
観客が方々に散り始めたら、通りには大量の馬糞が!
よそ見をしていた男性が思い切り踏んでしまった時には
思わずまわりから慰めの声が飛んでいた (;´∀`)

お次はウエストミンスター寺院へ。
途中、人だかりができている場所があり「何事?」と覗いてみたら
さっきの衛兵たちが建物の前に集まってきていた。
行進が終わると、みんな一気に力が抜けたようなテイになって
建物へと入って行った。
思わずリラックス状態の衛兵さんも見れて、ラッキーだったな(笑)

b0346378_21004309.jpg


ふ~やっと終わったぜ~

・・・
これも、今調べてみたらおそらく
この建物はウエリントン兵舎だと思われ。
15年経ってしまいましたが、勉強になりました (^-^;

その3へ続きます


[PR]
by greatglory728 | 2017-04-01 11:00 | | Trackback(1) | Comments(0)

b0346378_14233399.jpg


Westminster Station & Houses of Parliament


2/16(土)

ロンドン3日目(実質2日目)の朝。
今日も快晴で嬉しいかぎり!
昨晩あれだけ苦しみながら食べたのに、一晩たてばまた食事できる不思議・・

b0346378_14262805.jpg


集荷時間・・

b0346378_14265174.jpg



ゴミ箱すら洒落て見える

b0346378_14274204.jpg


街角のパブ
(Google Map Street Viewを見たら
2012年まではあったけれど、今は
再開発のようで周辺一帯が工事中だった( ;∀;))

b0346378_14304934.jpg


BT公衆電話三つ子
(今は、公衆電話も少ないんでしょう・・)

b0346378_14313210.jpg


足元気を付けて!


今日はバッキンガム宮殿での衛兵交代を見ることからスタート。
11:15から開始だけど、少し早めに行ってあたりを散策することにした。

b0346378_14315277.jpg


バッキンガム宮殿はコチラ

b0346378_14323049.jpg


Victoria駅付近

b0346378_14325464.jpg


通りに必ず名前があるから迷わない

b0346378_14331453.jpg


お巡りさん用なし??


宮殿前はまだ観光客が集まっておらず、とても静かだった。
門扉の装飾なんかも美しくてウットリ。
宮殿の上にはユニオンジャックの旗があったから、
今日はエリザベス女王は不在か~。

b0346378_14291079.jpg


主不在の館

b0346378_14302955.jpg


まぁ豪華


近くのビッグベンまで足を伸ばす。
セントジェームズパークは、水仙が咲いていた~(⌒∇⌒)
冬だし花はないだろうと思っていたから、さりげなく嬉しかった。

b0346378_14335589.jpg


もうすぐ春ですよ

b0346378_14341516.jpg

b0346378_14342877.jpg


白っぽい通り

b0346378_14363305.jpg


ずんぐり型ポスト

b0346378_14371490.jpg


ビッグベンチラ見え

b0346378_14344610.jpg


ちょっとブレイク

b0346378_14351877.jpg

b0346378_14353331.jpg


手書き風な

b0346378_14360569.jpg


あっ!出た!

b0346378_14380579.jpg


絵になる電話ボックス

b0346378_14383190.jpg

b0346378_14384724.jpg


まばゆいビッグベン

b0346378_14391180.jpg


振り向けばダブルデッカー


ビッグベンは、日の光を受けてキラキラ輝いておりかっこよかった!
形も美しいし。
これを見上げていると、ああロンドンに来たんだなぁと感動(ノД`)・゜・。

b0346378_14400940.jpg


お嬢さん、入っちゃダメよ

b0346378_14401997.jpg


美しい・・


ベンチでコーヒーを飲む老婦人、
お菓子をねだる子供、
日光浴する野鳥たち。
公園では、みんながリラックスして見えた (*´▽`*)

b0346378_14442346.jpg

b0346378_14440816.jpg


ナイスなパークでしょ?

b0346378_14445559.jpg


可愛い女の子みっけ

b0346378_14454068.jpg


グレー、ブルー系の服に真っ赤な帽子と頬っぺた♡

b0346378_14462953.jpg


のんび~り


衛兵が出てくるまでに、えらく時間がかかってしまった(^-^;
その2へ続きます。




[PR]
by greatglory728 | 2017-03-29 11:00 | | Trackback | Comments(2)