2002 ロンドン旅 2/16 その2

b0346378_20340800.jpg


冬服ver衛兵

2/16(土)

宮殿前に戻ってくると、観客がかなり多くなっていた。
私たちも陣取らないと!(;'∀')

b0346378_20414171.jpg


ヴィクトリア女王記念碑にも人だかり

どうにか、宮殿正面向かってやや左手のいい場所が取れた。
まわりには、馬に乗った警察がたくさんおり
我々観光客を監視している(笑)
そしてまぁこの馬たちの美しいこと!
黒色、茶色、白馬、まだら柄・・・
私たちのかなり近くまで来てお仕事しているのだが、
そのうちの一頭が、やたら妹の服の匂いを嗅ぐまくっていたのが笑えた( ´∀` )
なんだろ、家の犬の匂いでもしたのかな?
目がとても優しい子で、触ってみたらサラッサラでつやつやの毛をしていた。
ALEXという名札をしていたのを発見。
一頭一頭大切に扱われているんだろうなぁ。

b0346378_20421144.jpg


この子がALEXだったかな~

b0346378_20445794.jpg


女性警官もかっこいい


そして、待つこと数十分、バグパイプの音色と共に衛兵登場~!
彼らの制服は赤色だと思っていたら、グレーだった。
冬だからコートを着てるのねぇ。

b0346378_20443085.jpg

b0346378_20470446.jpg


これはこれでシックでいい

b0346378_20461071.jpg


衛兵はわたしが守るわ!

b0346378_20482516.jpg


帽子がフカフカ!

b0346378_20490817.jpg


かなりロング丈のコートですね

b0346378_20492979.jpg


とてもいいお天気でした

b0346378_20502918.jpg


みんな、そんなに見つめないで・・(馬)

b0346378_20510478.jpg


お馬さん、かっこいいなぁ

b0346378_20542945.jpg


大人のお兄さんだって興味あるよ


続いては騎馬隊?の登場!
赤いマントと白い帽子姿もかっこいい。

b0346378_20521698.jpg

b0346378_20532839.jpg


パノラマでも撮ってみた
(でも後ろ姿)

b0346378_20551716.jpg

b0346378_20554077.jpg


お仕事中の警官たち


しばらくすると、今度は宮殿の中からまた衛兵が。

b0346378_20561381.jpg

b0346378_20571792.jpg

b0346378_20575668.jpg


おお、今度は向きが逆だ


当時は、この衛兵の行進をカメラで追うのに必死で
何もわかってなかったけれど、
これって、
①左からやって来て宮殿の中へ入って行くのが
これから任務にあたる衛兵たちで、
逆に、
②中から出てきて左へ抜けていくのが
仕事が終わった衛兵なのかな?
それで新旧の衛兵の交代ってわけか!
・・今、気づくって遅すぎ(笑)

b0346378_20582766.jpg


閉まる扉


かれこれ1時間近くやっていただろうか。
門扉がガチャンと閉まって交代終了~。
観客が方々に散り始めたら、通りには大量の馬糞が!
よそ見をしていた男性が思い切り踏んでしまった時には
思わずまわりから慰めの声が飛んでいた (;´∀`)

お次はウエストミンスター寺院へ。
途中、人だかりができている場所があり「何事?」と覗いてみたら
さっきの衛兵たちが建物の前に集まってきていた。
行進が終わると、みんな一気に力が抜けたようなテイになって
建物へと入って行った。
思わずリラックス状態の衛兵さんも見れて、ラッキーだったな(笑)

b0346378_21004309.jpg


ふ~やっと終わったぜ~

・・・
これも、今調べてみたらおそらく
この建物はウエリントン兵舎だと思われ。
15年経ってしまいましたが、勉強になりました (^-^;

その3へ続きます


[PR]
トラックバックURL : http://greatglory.exblog.jp/tb/26677029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2017-04-02 13:22
タイトル : 華麗なる宮殿装飾とルネッサンス絵画の宝庫
エルミタージュ美術館 ⅠHermitage Museum ネヴァ川の河岸通りには、金色に輝く旧海軍省の大きな建物が建ちも右側に青銅の騎士像の立つデカプリスト広場、右側に宮殿橋をはさんでエルミタージュ美術館があります。ロマノフ王朝が宮殿として使用していたため、建物の概観や内装は、華麗な宮殿そのものです。... more
by greatglory728 | 2017-04-01 11:00 | 旅 2002 UK | Trackback(1) | Comments(0)