2013 ノルウェー旅 9/15 その2

b0346378_18023021.jpg



フロイエン山からの眺め


今日はまず、ウルリケンという山へ行ってみようと
バス停へ向かったのだが、バスが・・・ない!( ゚д゚)・・・・
インフォメーションセンターで聞いてみると、
今シーズンの直行便は終わってしまい、ローカルバスしかないという。
どうしようかな、と考えていると、お姉さんは
「でも今日は曇っているし、せっかく行っても景色がよく見えないかも。
フロイエン山なら歩いてすぐだし、ウルリケンよりローコストよ」
とアドバイスしてくれた。
フロイエン山のことも知っていたけれど、より標高の高いウルリケンから
ベルゲンの街を見てみたかったのだ。
でもたしかに、快晴ならはるばるローカルバスでも行ったけど
青空は望めなさそうだし、と予定変更決定。
もうケーブルカーはオープンしているので、さっそく麓駅へ。


b0346378_16312236.jpg


ベルゲンのマックはこんな感じ

b0346378_18025268.jpg


フロイエン山ケーブルカー駅


インフォから歩いてそうかからなかったが、ちょうど発車してしまった後!
朝は30分間隔の運転らしく、9時半まで待って乗車。
山頂に近づくにつれて、あたりは霧で真っ白に!
案の定、展望台から街を見下ろしてもな~んにも見えず( ;∀;)

b0346378_18173442.jpg


ケーブルカーで上ってきたけど・・

b0346378_18171149.jpg


もわ~~ん


そして寒い!
近くのお土産屋さんへ飛び込んだが、ここで思いがけず
ノルウェーらしい、クリスマスのガラスボールが買えて良かった。
買い物を終えて外へ出ると、少し雲が動いて
街の輪郭が見えてきた~。(*´▽`*)
ベルゲン駅も 池も見える!
でも写真に撮ると白い。。肉眼には叶わないものだな。
帰りは歩いて下山。
濃い霧のなか、不気味なトロールがいて怖い。。

b0346378_18184707.jpg


道はわかりやすい

b0346378_18192324.jpg

b0346378_18194863.jpg


怖い!!

b0346378_18201441.jpg

b0346378_18202918.jpg


この魔女マークがなんだったのか謎


10分ほど降りてきた辺りで、視界が開けている場所があった。
山頂から少し下った間に、雲がわりと動いたのか
だいぶ街が見えるようになっていた!
ケーブルカーで一気に下っていたら、
この景色を見られなかったのだから、なおのこと感動した。

b0346378_18210737.jpg


み、見えるー!

b0346378_18212137.jpg


港あたり

b0346378_18215110.jpg


ブリッゲン周辺


木の葉が舞うなか、森を歩く。
これぞノルウェーの森じゃないか!
苔むす大地に、小川のせせらぎ。
なんと気持ちのいいことか。

b0346378_18222529.jpg

b0346378_18224749.jpg


苔具合が北八ヶ岳っぽい


っと、この時、カメラの容量がいっぱいになるというアクシデント発生!
マジかー、あと少しなのにぃぃ。
仕方なくスマホのカメラで撮ることに。
民家が集まる路地裏も、またいい雰囲気。
NHKの世界ふれあい街歩きに出てきそうな。
たくさん歩いたらお腹が空いてきた。
Fiskesuppe(魚のスープ)は
35NOK(≒490円)。
魚のすり身ボールに、ネギ、ニンジン、ジャガイモと盛りだくさん!
トロリと濃厚で、冷えた体がみるみる暖まった。
スマホ撮影で画像荒いですけど↓

b0346378_15203275.jpg

b0346378_15203937.jpg

b0346378_15204572.jpg


美味しいスープでした


続いて、ベルゲンと言えば!の魚市場へ。
魚をキョロキョロと見ていると、
お店のお兄さんが味見させてくれた。
う、うまい!
サーモン好きにはたまらん。
シンプルなタイプのほかにも、
ディルなどのハーブやコショウが乗ったものまで
どれも美味しい。
お兄さんは、リトアニア人らしく
英語はもちろん、「ダイジョウブ」なんて
日本語まで喋っていてビックリ。
場所柄いろんな国のお客がくるから
カタコトながらも何ヵ国語か覚えたとか。
ここで、お土産用のスモークサーモン
175NOK(≒2450円)を購入した。

b0346378_15350200.jpg

b0346378_15354465.jpg


ポーランド人の店員さんもきた(笑)


その3へ続きます





[PR]
トラックバックURL : http://greatglory.exblog.jp/tb/26525194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2017-01-21 16:48
タイトル : 美しい緑と中世の街並み、豊かな文化と富に恵まれた街
ルクセンブルク ⅠLuxemboug: Beautiful green and medieval townscape ルクセンブルク大公国、通称ルクセンブルクは、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家です。首都のルクセンブルク市は、アルデンヌの標高500mの高地にあり、ベトーリューシュ川がモーゼル川の支流、アルゼント川と合流する派所位置し、西と南がフランス、北のベルギー・ブリュッセルから188km、東のドイツに接し、文化と富に恵まれた世界で最も裕福な都市1つです。東のドイツ・ケルンからは190kmにあ...... more
Commented by Saori at 2017-01-19 19:51 x
PGさん、こんにちは~
フロイエン山からの景色、最初は霧に煙っていてあまり良く見えなくて残念だなーって思っていたら、途中からすごく綺麗に見えて私も感動しちゃいました(*'ω'*)
せっかく山まで上ったのだから、ふもとの景色をよく見たいですよね。
マクドナルドまで北欧風デザインでこれまた素敵です。
PGさんが食べられたスープも美味しそうだなぁ、、、
寒そうだったから、きっとこういう温かいものが体も喜びますね(^^♪
マーケットで買ったスモークサーモン、美味しかったかしら?
そういえばこちらのスーパーで買えるスモークサーモン、ノルウェー産って書いてあることがよくあります。
久々に食べたくなっちゃったなぁ、、、
Commented by greatglory728 at 2017-01-23 09:26
> Saoriさん
コメントありがとうございます!
週末珍しく立て続けで出掛けていたため、返信遅くなり失礼しました(*- -)(*_ _)ペコリ
ベルゲンは雨がよく降る場所らしく、この日も朝からドンヨリしていました。
それだけに、まさかあそこまで雲がどいてくれるとは思わず!
Saoriさんにも、感動おすそ分けできて良かったです(o^―^o)
スモークサーモン、とっても美味しかったですよ!
ハーブとかコショウがかかっているタイプにしたのですが、お酒やごはんのお供にも
ぴったり♡
イギリスだとノルウェーも近いですよね。
日本のスーパーより、ノルウェー産が多く置いてあるイメージがあります。
ぜひ今晩の食卓にどうですか??
去年のおせち料理で作った、サーモンなますも美味しかったですよ♪

by greatglory728 | 2017-01-19 11:00 | 旅 2013 Norway | Trackback(1) | Comments(2)