2012 ロシア旅 5/5 その5

b0346378_15354710.jpg


スタローバヤの可愛い看板


5/5(土)

ベルニサージュで買ったお土産をベッドに放り出したら、再びモスクワ中心地へ。
スモレンスカヤ駅からすぐの場所にあるスターリン・クラシック様式の外務省を見に向かいます。
このスモレンスカヤ駅がまた美しい。

b0346378_15324620.jpg


列車を待つロシア美女

b0346378_15324839.jpg

b0346378_15324774.jpg

b0346378_15324775.jpg

b0346378_15324743.jpg


どこを切り取っても絵になる

b0346378_15330943.jpg


駅外観

b0346378_15324778.jpg


これは別の駅かも。
右のが券売機です。

b0346378_15331098.jpg


駅前の風景


さて、スターリン・クラシック様式とは何?ということですが
・・・ハイ、地球の歩き方!
ニューヨークの摩天楼にコンプレックスを抱いていたスターリンが
それに負けないビル群をと考え、モスクワ800周年を記念して建設されたもの。
7つのビルは1950年代に建てられ、現在もなお偉容を誇っている

とのこと。
シュッと伸びた美しいシルエットのビルが並ぶ写真を見て、
「これは幾つか見に行きたいなー」と思っていたのです。
駅を出るとすぐに外務省がそびえ立っているのが見えた。
で、で、でかい・・・!!
通りの反対側にまわっても、なかなかファインダー内に収まらない~。



b0346378_15330941.jpg

b0346378_15331052.jpg



b0346378_15331082.jpg


しゃがみこんで、どうにか撮った

b0346378_15343279.jpg


勤務を終えた職員でしょうか


この独特な威圧的がある建物、とてもかっこいい。
写真を撮っているとだんだん雲が増えてきた。
近くのスーパーで買い物をしていると、豪雨&雷発生。
もう今日は外で過ごすこともないから、間一髪といったところか。

少し落ち着いたところを見計らって再び地下鉄に乗り、
またグム百貨店へ(笑)
昼間はお土産見る時間がなかったもので。。
ガストロノームNo1という、ソ連時代おなじみだった食料品を揃えるお店へ。
ここで、ピーテルのGlebさんに教えてもらっていた白樺ジュースの瓶発見!
やったやったー!

b0346378_15361052.jpg


ガストロノームNo1

b0346378_15362011.jpg


b0346378_15355674.jpg


夜のグム百貨店店内

この後、少し離れた場所にあるレストランを考えていたけれど、もう21時。
だいぶ遅くなってしまったので、
百貨店内にあるスタローヴァヤNo57(第57番食堂)で簡単にすますことにした。
ここもまた、昔懐かしソ連スタイルの食堂とのこと(笑)
セルフサービス方式で、好きなおかずを自由にトレーに並べていけばいいので楽ちん。
私はキエフカツレツとニシンの塩漬けにしてみた。
濃厚な味のカツレツとサッパリしたニシンで、組み合わせバッチリ。美味しかったです!
デザートはAちゃんとシェア。
見た目は芽が出たジャガイモ。
中は白あんに似たものが入ったケーキで、こちらもなかなか美味しかった。
ウェイトレスのユニフォームもレトロで可愛い~。

b0346378_15352769.jpg



スタローバヤNo57

b0346378_15344026.jpg


ロシア最後の晩ごはんです

b0346378_15350353.jpg


b0346378_15345385.jpg


じゃがいもケーキ

b0346378_15351345.jpg


携帯見てる店員(笑)

ちなみにじゃがいもケーキは
Пирожное картошка 
と言うらしい。
おそロシ庵にも載っていた↓
http://osoroshian.com/archives/34566800.html

小雨が降る中小走りで地下鉄駅へ向かい、パルチザンスカヤ駅まで戻ってきたのが22時近く。
夜の駅~ホテルまでの道は、初日のイヤな感じを思い出しヒヤヒヤ。
そうしたら案の定、階段の真ん中で傘をさして立っているコートの女性がまたいた。
おまけに、何売りか知らないけど私たちに喋りかけてきた男が!
私がなんだろ、と後ろを振り返ったら
Aちゃんが「目合わせないほうがいい!変な奴かもしれないから!!」と((((;゚Д゚))))
ううっ、やっぱり夜は怖い。

ホテルに戻ってきて一息ついた後、
もう怖いものはないわーと風呂に入っていたら事件はおきた。
突然ドアの向こうから「PGちゃん!ちょっとヤバい!!電気消すね」とAちゃんの声が。
えっ、何?何が起きたの?電気ついているのがまずいってなに?
「どうしたのー?」と聞いても返事ない・・・。
廊下に変な人でもいるのか?ドンドンノックされて気配をうかがわれているの?
なんなら部屋に入ってきそうな勢い?!
だとしたら、シャワーなんてできない。
ロシア最後の夜に事件に巻き込まれた。
今まで何もなかったけどやっぱりここは怖いところなんだ、、
と怖さにブルっとなる裸の私(笑)
そのまま何分過ぎたんだろう(たぶん2、3分)。
耐え切れず「A--ちゃーーーん!大丈夫!?」と大声だしたら
「あ、うん。もう電気つけるね。さっき、どこかで花火大会か何かやってて凄かったの」
との返事。。
えっ、花火?
あ、花火見たいから電気消しただけだったのね・・・。
勘違いしたのは私だけど、「ほんとに怖かったんだから!」
と怒ったのは言うまでもありません。。
最後に珍事件はあったけど、静かにモスクワの夜は更けていきました。
明日はまた少し観光した後、日本へ帰ります。



[PR]
トラックバックURL : http://greatglory.exblog.jp/tb/26273527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Saori at 2016-10-17 21:52 x
登山楽しかったようですね!でも大変なことってどんなことだったのかしら、、、とかなり気になってます(*´з`)
と、その前にモスクワですね!
どこを切り取っても絵になる、って書かれていますけれど、写真だけを見ている私でも本当にそう思います。
実際に行っていたら、私もきっとあっちこっちパチパチいっぱい写真撮っちゃいそう。
スターリン・クラッシク様式、というものがあるのですね。知りませんでした。
すごいビル!!!びっくりですよ!
アメリカへの対抗心をすごーく感じます、、、(*´Д`)
個人的にはやっぱり百貨店が一番気になりました。
面白そう~~~!一日中いても飽きなさそうですよ。
57番食堂(名前もいい!)がいいですよ~こういうロシア版定食みたいなものが食べてみたいです。
じゃがいもケーキもいいですね。素朴な感じがして食べてみたいです。
もう翌日で帰国になっちゃうんですね、、、寂しい~(;´д`)
すごく面白いだけにもうすぐ終わりと思うと残念です!
Commented by greatglory728 at 2016-10-19 17:43
> Saoriさん
コメントありがとうございます。
ロシアって、ヨーロッパでもアジアでもなく不思議な雰囲気のある国だなぁと思いました。
だからか写真撮る回数もいつもより多かったような(^-^;
グム百貨店、今思うとそれほどくまなく見てまわったわけではないので
また訪れる機会があったら、ちゃんと歩いてみたいですね。
食堂いい感じですよね!
ソ連が懐かしいわけではない日本人だけど、楽しめるスポットでしたよ~。
お値段もお財布に優しいですし(^▽^)/
あと残りわずかとなりましたが、いつもコメントありがとうございます!
最後まで頑張ります。
by greatglory728 | 2016-10-16 11:00 | 旅 2012 Russia | Trackback | Comments(2)